Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

アチャオは1957年生まれ。ぶらぶら歩いてパチリと撮った、何気ない写真を紹介します。 RICOH GR DEGITALとSIGMA DP1xで撮っています。たまに違うカメラでも撮ります。 オートバイは、古いのが好きで、ヤマハにハマっています。 YAT-1・AS2・AT1・HT1等々~~を楽しんでいます。。 そしてタイが大好き!1988年より毎年旅行しています。 よろしくお願い致します!

older | 1 | .... | 25 | 26 | (Page 27) | 28 | 29 | .... | 34 | newer

    0 0
  • 10/21/17--23:37: 秋の長雨
  • よく降りますなぁ
    オートバイ乗りは手も足も出ない~。

    こんな日は
    昔の写真を眺めたり
    ギャオで映画を見たり(かごめ食堂やっていた!10年振りで観た、映像が綺麗~)
    お金を使わない休日。

    イメージ 5
    Phitsanulok

    さて・・
    例年夏に行っていた
    タイ旅行

    今年は遅くなったが
    家人と二人
    来月出発の運びとなった。

    イメージ 1
    Phitsanulok

    ユナイテッドのマイルを使って
    羽田ーバンコク 
    タイ航空の往復チケットを取得
    出費は二人で約16,000円(手数料等)のみ

    マイルを貯めていて「良かった~」。

    イメージ 3
    Siracha

    スケジュールは「オールバンコク」

    王宮近くのロイヤルホテルに3泊
    スクンビットソイ31のアスピラホテルに3泊

    どちらも初めて泊まるホテル

    特段どこを廻ろうという目的もないので
    朝ものんびり~全て朝食付きとした。

    イメージ 2
    Siracha

    1週間ほどの旅行では
    あっちこっち移動することが骨になった(歳か?)。

    昔は
    長距離バスでバンコクへ戻り
    そのまま別のバスターミナルから
    知らない街へ
    長距離バスへ乗ったりした。

    イメージ 4
    Bangkok
    ガイドブックにホテル名が「ASIA」とあったから
    バイクタクシーの兄ちゃんに
    『アジアホテル・アジアホテル・・」
    何遍言っても通じなかった

    兄ちゃんにガイドブック見せたら
    「おー エージーエーホテルか・・」

    そんな旅していた。

    イメージ 6
    Bangkok

    今年は喪が明けたバンコクを見て来ようと思う。

    *写真は2001年












    0 0
  • 10/28/17--06:00: パニック!
  • 木・金と秋晴れでしたが

    本日は
    再び小雨・曇天・気温低し
    オートバイ乗りは手も足も出ない。

    しかし来週の土曜日から
    タイ旅行なので
    気分は秋晴れか・・。

    イメージ 1
    遺跡の入場券売り場

    家人が「タイ行ったら、世界で一番美味しい料理(と言われる)マッサマンカレー食べたい!」と言うので
    バンコクでマッサマンカレー食べられるお店は何処か?
    ガイドブックで探して見たら
    トンローの近くにタリンプリンという店がある
    スクムビットで宿泊するホテルから歩いて行けそう・・

    そして何の気なしに
    ガイドブックをペラペラ見ていたら
    「タイ入国に必要なパスポートの残存期間は6ヶ月以上必要」と書かれているではないか! えっ?

    あちゃーっ!!
    3ヶ月じゃぁないのか!?

    確か私のパスポートの有効期限は来年の3月
    3ヶ月以上あるから大丈夫~♪~と思っていたのは私だけ?

    いつから6ヶ月になったのか?
    3ヶ月以上で良かったのは昔のことか?

    焦りに焦って
    インターネットで調べたら
    帰りの航空券の日にちまで有効期限があれば大丈夫(らしい)
    でも入国審査の時「ダメ」と断られることもある(らしい)
    原則6ヶ月以上必要とのこと

    月曜日にパスポート更新しても
    最低6日間かかる(らしい)
    金曜日までには出来ない(だろう)

    イメージ 2
    名所を案内してくれたお姉さんサムロー

    仕方ない
    腹をくくって
    このまま飛び込もう
    それとも
    入国審査の時
    パスポートに1000バーツ挟んで出そうか・・・

    イメージ 3
    街中お猿さんがいる

    そしてもう一度パスポートを見たら・・
    有効期間満了日
    28 MAY 2018 とある

    あちゃーっ!
    MAR(3月)とばかり思い込んでいたら
    MAY(5月)じゃぁないか!

    5月なら6ヶ月以上だ!

    大丈夫
    良かった~~!!

    安心して眠れる。

    *写真はロッブリー(2004年)





    0 0
  • 10/29/17--04:29: 雨の日曜日
  • 予約していた

    スクムビットのホテル(ダヴィンチ)
    グーグルのストリートビューで見たら

    あちゃーっ!

    ソイ31から細い細い路地へ入って・・
    あまり静かな場所とは言い難い

    そんなことで思案していたら
    検索サイトから面白そうなホテル?を発見!

    ハウス バイザ ポンド

    イメージ 3


    ホテルでは無くサービスアパートメント

    ソイ22の奥まった場所だが
    森の中にある別荘
    隠れ家的な宿

    イメージ 4
    リスがいるらしい

    早々に変更
    しかもラッキー
    ダヴィンチホテルのキャンセル料は無し

    夕方から
    思い立ったように
    焙煎機を始動

    イメージ 1


    コロンビアスプレモを2回焙煎した。

    イメージ 2
    一回目は焼き過ぎたが2度目はまぁまぁ~~

    ガス圧・ダンパーの開け具合
    どうもまだ勝手が分からないが
    焦らず勉強していこ~~!


    0 0
  • 11/02/17--05:49: 秋休暇
  • 今週もようやっと終了

    対岸へ漕ぎ着きました。

    イメージ 1
    ピマーイにて
    43歳くらいのわたくし
    あれ?多摩クラのTシャツ着てる。

    さて
    夏期休暇をズラして取得
    明日から来週末までお休みです!

    イメージ 2
    マニア宅のガレージ ナコンラーチャシーマ

    スケジュールは
    11月3日(金)旅行の準備
    11月4日(土)からバンコクへGO!
    *バンコク6泊
    11月10日(金)深夜帰宅
    11月11日(土)だいちくんの学芸会発表
    11月12日(日)多摩クラ例会
    11月13日(月)再び横浜線に揺られてワイシャツを汚す日々の始まり

    なかなか気の抜けない連休のスタートです。

    イメージ 3
    ナコンラーチャシーマ

    旅行中もホテルのWiFi次第で状況をアップしたく思います。

    *写真は2000年



    0 0
  • 11/03/17--02:00: パープル
  • 明日からのタイ旅行

    荷造りをしています。

    っと言っても
    1、パスポート
    2、お金
    この2つだけあればOKなのです。

    便利になりました
    航空券はeチケットだしホテルは予約済みだし・・

    なのに
    でかいスーツケースと小さいスーツケース
    2つ鎮座しています。

    まぁ しゃーないか・・・

    イメージ 1
    使い込んでいます。

    旅行の相棒ラドー
    自動巻で日付曜日カレンダー付きなので
    こんな時には重宝しています。

    傷だらけだし
    これなら紛失しても
    そんなに落ち込みません。

    それに
    タイで年配のお父さんはラドーしている人が多いんです。

    おーっ
    ラドーじゃん!
    って話しかけたりします。

    形はビジネスライクですが
    暑い国なので
    革や布バンドだと
    汗で肌荒れしてしまうのです。

    イメージ 2

    あっちこっちに分散していた
    タイバーツも整理して持って行きます。

    コインは
    10・5・2・1バーツ
    また1バーツより小さい50サタンもありました。

    お札は
    1000・500・100・50・20バーツ
    50バーツ札がチップなどに便利なのですが
    意外と流通量が少ない気がします。

    日中は秋晴れだったので
    オートバイでひと回りしようかと思いましたが
    コケて怪我でもしたらシャレにならないので
    思いとどまりました。


    0 0
  • 11/04/17--15:10: BKK 1
  • 羽田空港まで自動車の運転で行くのは初めての経験

    6時出発
    中央道八王子ー中央環状線(C2)で中環中井南まで途中渋滞あるも約1時間で到着~
    予約してあったOKパーキング(1週間7,200円)へ自動車を預け空港まで送ってもらう(20分)送迎バスは私と家人だけだった。

    運転手がおもろいおっちゃん
    オン年75歳で奥さんが35歳のネパール人
    写真を見せてくれたがなかなかの美人!
    相当の自由人と見た。

    時間はまだまだ相当早いが、タイ航空のチェックインは早くも始まっていた。

    TG683 10:35発は少し遅れて11:10くらいに離陸した。

    ドリンクサービスでカーゴの下にシンハービールを発見
    「ビアシーン ソーン(2つ)」発注!

    しばらく睡眠

    そして食事
    赤ワインを頂く
    私は鶏肉(カオマンガイ風)
    家人はタイカレー
    どちらも美味しく完食
    デザートにアイスクリーム

    以後タイ時間

    ザザーーーーー
    15:10くらいにバンコクスワナプーム空港へ着陸

    しかし昨日のTVで放送していたが、入国審査が長蛇の列
    約1時間かかる
    でかいスーツケースは11番ターンテーブルで既に回っていた。

    地下に降りてスーパーリッチで両替

    1階でタクシーを拾う
    タクシーの拾い方がまた変わっていたが良く見たらすぐ分かった。
    小型と1BOXタイプと分けて拾えるようになっている。

    ロイヤルホテルは運転手に告げるとすぐ分かった
    しかし道路は夕刻で渋滞
    約1時間かかる
    高速75B+380B

    しかし・・
    ロイヤルホテル前は人・人・人・・人の山
    ホテル横でタクシーを捨て人を掻き分けロビーへ入る

    中国風の古いホテル
    でも広いので不満はない
    エレベーターも2基あり
    部屋は旧館4階の479号室
    わざとレトロ感を味わうため旧館にしたのです。

    イメージ 1
    ベットもWとSがあり、これなら3人泊まれるじゃん

    しかし疲れた~~~~~~
    しばらくバタンキュー!

    既に街区には夕闇が訪れ出している

    腹減った~~

    出かけようとロビーへ降りると
    ホテルの前100m四方が人で埋まっている
    そしてホテル前の大通り(ラーチャダムヌーン通り)が通行止め
    しばらく見守っていると
    パトカーを先導に
    ベンツ・ベンツ・ベンツ
    小さいベンツは全て赤
    その中にベージュの古いベンツが一台
    そのうちベージュのリムジン型ベンツ
    (王様が乗っているのか?)
    頭を低くしてと言う人
    でも突っ立って見てる人もいる

    テクテク歩いてカオサン通りへ
    カオサンへ来るのは何十年ぶりか?
    家人が長袖のTシャツが欲しいと言うが
    なかなか長袖はないなぁ~

    カオサン通りには思ったようなレストランがないので
    隣のラムブトリ通りへ
    カオサンより少しは静か
    広いレストランへ突入

    イメージ 2
    バンブーツリーハウスの前のレストランへ入りました。
    料理は美味しく、サービスも良い

    まずはシンハーで乾杯!

    イメージ 3
    シンハーは小瓶しかなかった


    辛くしないでネ
    料理はどれも美味しかった~

    イメージ 4

    定番のソムタム・ヤムウンセン・野菜とエビのヤム・シンハービール2本・チャンビール1本で720B

    帰りに屋台でロッティーを買いセブンでビールとヨーグルトを買ってホテルへ帰る

    1階にマッサージ屋があるので家人と1時間してもらう
    なかなか上手だった

    マッサージが終わると22:00
    本日はそろそろお開きか・・・。

    *私の覚書として綴っていますので随所に???文章がありますがご了承ねがいます。





    0 0
  • 11/05/17--17:48: BKK2
  • 一泊明けの朝

    ロイヤルホテル前


    イメージ 1
    夜明け前から並んでいたと思います。

    AM 7:00


    イメージ 2

    列の先頭は王宮へ向かう

    橋もしなるほど・・・

    イメージ 3
    広々したロビー

    朝6時に朝食を摂りにロビーへ降りてビックリ!
    ホテル前の歩道は昨夕に続き長蛇の列
    タイの人たちの王様への親愛の念を強く感じました。

    イメージ 4
    ファラポーン駅
    床がピカピカ
    ここから北はチェンマイ南はマレーシアからシンガポールまで続いている。

    今日は汽車でチャチューンサオへ
    そしてバーンマイ市場へ向かいました。

    ファラポーンからチャチューンサオまで
    約1時間半のローカル色豊かな汽車の旅です。

    汽車賃は13B(約40円)
    3等車しかありません。

    なかなか趣のある車両に乗り、窓は開けっ放し、雨が降らないで良かった~。

    チャチューンサオ駅からバーンマイ市場までソンテウがあるらしいが乗場が分からんかったのでトゥクトゥクに乗ってしまう。
    100B
    バーンマイ市場は、バーンパコン川の辺りにる別名100年市場
    スィーツマニア必見
    タイの懐かしい手作りお菓子を売っている店が多かったです。
    昼は川沿いの食堂でカオパットクン(海老焼き飯)と空芯菜炒めを食べました。

    市場の中央付近でタイ舞踊を見ることが出来て家人は満足

    帰路は丁度ソンテウが来ていて、それで駅へ向かう(一人8B)

    ファラポーン行きの汽車は既に駅に停車しており、座席は9割がた埋まっていた。
    焦ったが上手く座席を確保
    行きと違って超狭いシート。

    ファラポーン駅に着いて駅前のカフェでビアシン大を飲む(120B)

    しかし今日は日曜日のせいか?駅前でタクシーが捕まらない・・と言うかどれもメーターで行こうとしない、多分ホテルまで60Bくらいで着く距離だが150~200Bとふっかけてくる。ヤワラー方面へ歩いてやっと一台メーターで行くタクシーを捕まえた~小雨になる、ホテルまで57Bでした。

    慣れない汽車で疲れたので夕方までホテルで昼寝

    イメージ 5
    バーンマイ市場内
    タイ人の子連れが多い
    そのせかおもちゃ屋も多い

    晩は小雨
    家人は寒いので何か長袖Tシャツが欲しいと言うのでカオサン通りーラムブトリ通り・・なかなか長袖Tシャツは無い。
    バーンラムプー市場へ行くが、雨のせいか、もう時間が遅いのか、それとも日曜日だからか、多くの店はシャッターが降りている。諦めて帰ろうとしたら歩道の屋台店にちょっと厚手いい生地のTシャツがあり、最初500Bと抜かすが最後は250Bで手を打った。

    このあたりの食堂はどこも騒がしい店ばかりなので、今夜は屋台でおかずを買ってホテルでビールを飲むながら夕飯とした。
    パッタイ80B・揚げ春巻40B・焼き鳥3本60B・おかゆとパスタで62B
    屋台を見ているとどれも美味しそうで買ってしまう・・しかし半分くらいしか食べられなかった(歳か?)。

    そんなこんなで2日目おしまい。

    ホテルのWiFiのせいか?
    写真がうまく貼れない~







    0 0
  • 11/06/17--18:13: BKK3


  • 宿泊しているロイヤルホテルの朝食は大変豪勢
    家人もどれを食べようか?喜び勇んで階下へ行く。

    イメージ 8

    寒い~~

    気温低く泳ぐ人はいないがプールもある。

    満腹後お散歩へ
    カオサン通り近くにあるワット・チャナ・ソンクラームへお参りに

    イメージ 9

    邪念を振る払う

    喧騒のカオサンから僅かの距離に、この静寂した空間があろうとは・・・

    お寺をぐるりと回るソイには小さなゲストハウスが何軒もあり、なかなかいい雰囲気
    カオサン通りより静かそう、晩はここら辺で食事をしよう。

    プラアーティット通りへ出てピンクラオ橋へ出てチャオプラヤー川の遊歩道を歩こうか?と思って行くとびっくり!
    チャオプラヤー川の水量が半端ない
    遊歩道まで0cmじゃぁないか 危険だからヤメた

    小さい船着場へ向かう道幅1mくらいのソイに土産物屋があり、家人は茶碗3個(200B)購入

    イメージ 10
    細い細い路地にピカピカトイレ

    このソイには高級ホテル並みのトイレがあり料金は10B

    サンティチャイ・プラカーン公園ではソンクラーン祭りの後片付けをしていた。
    ここにはプラ・スーメン砦がある、しかし砦の中へは軍事機密?入れなかった。

    イメージ 11
    レゲエハウスと看板あり

    バーンラムプー運河周辺にもバックパッカー向けのゲストハウスがあり、若かったら、泊まったら、おもいしろいだろうなぁ~と思うが、家人は顔をしかめた。

    イメージ 2
    ゴゴー 轟音

    チャオプラヤー川の水位を運河へ流れ込ませないように堰き止めている水門・・しかし上から溢れている。

    運河に小さい橋があり向こうの街区へ渡れる
    家人は怖いから行かない、と言い橋の上から動かないで立っている

    イメージ 3
    昨夜少し浸水したとのこと

    雑貨店やゲストハウス・食堂があった

    本当はここら辺で食事をするつもりだったが、如何せん朝食を食べ過ぎ、少しも空腹感がないからホテルへ戻ることにした。

    イメージ 4
    早めにレストアしないと

    移動販売車も長年移動しないとご覧の通り
    勿体無い~~
    後ろへまわるとちゃんとエンジンも載っかっていた。

    ホテルで一服してタクシーでヤワラー通り中華街へ行く

    イメージ 5
    街中にそびえ立つ一際でかいホテル

    バンコクいちの喧騒の街
    グランドチャイナホテルを中心にぶらぶらして

    なぜ中華街へ来たかの理由その1

    イメージ 6
    冷房の効いたレストラン

    クンオップウンセン
    これを食べるため
    このボリュームで350B

    私も家人もこれが大好き!
    たまらなく美味しい~美味し過ぎなのだ!

    食事の後近くのソイに入るとマッサージのお姉さんにグッドタイミングで声をかけられ入ってしまった1時間~。

    イメージ 7
    品定めをする家人

    その後、サムカンペーンレーン(雑貨市場)をぶらぶら・・ここも人の洪水~渋滞している。
    そんな渋滞を掻き分けて家人は髪飾りを1ダース購入(あまりの安さに値段は言えない・・)。

    イメージ 1
    川崎バイク

    喧騒のサムカーペン市場を抜け
    下町の風景に安堵する。

    再びタクシーでホテルへ戻り昼寝

    暗くなるのを待って出撃

    ガイドブックに「安い」あったプラアーテット通りのアクアティーニーと言うチャオプラヤー川沿いのレストランへ行く。しかし店入り口にあるメニュー表を見て退散~(高い!)
    同じ通りに新しい小さな綺麗な食堂に入る
    オムレツ・唐揚げ・ソムタム・野菜炒め・シンハービール大2本で380B(安い!)(美味しい!)静かにジャズを流すお店で早く知れば毎晩行っただろう。

    イメージ 12
    何でもアリのタイランド






    そんなこんなで夜は更けた~










    0 0
  • 11/07/17--15:57: BKK4
  • 馴染みのロイヤルホテル

    (3泊するともう馴染み・・)


    イメージ 1

    お掃除のおばちゃんに挨拶をして
    スクムビットへ引っ越し

    ホテル前でタクシーを拾う
    なかなかメーターで行ってくれない
    3台目で「いいよ」と言う新車へ乗り込む

    あまりスクムビット界隈が不慣れな様子
    目指すアパートメントへ2度電話して聞いている
    それに渋滞・渋滞~~
    約1時間かかった。

    イメージ 2

    ハウス バイザ ポンド
    (ポンドさんの家?)

    7階建の414号室
    ベットルーム付きの広い部屋(60平米)
    バスタブ・ベランダ付き
    月極だと20,000Bくらい(らしい)
    ワンルーム40平米だと15,000Bくらい(らしい)

    しかし掃除・その他が十分でなかった
    フロントへ苦言を申し出ると
    (フロントには可愛いワンちゃんがいる、名前はミッキー)
    すぐおばちゃんとお兄さんが来てくれ
    カーペットも交換・床にワックスを掛けピカピカ~に
    洗面所の栓も持って来てくれ
    トイレのレバーも直してくれ快適になった。

    イメージ 3

    しばらく休んでマーブンクロン(ショッピングセンター)へ
    BTSプロンポンまで1000mくらいだろうか?
    アパートから200mくらいでソイ22
    途中新しい小さい冷房付タイ料理屋(ローカル食堂)で食事・ビール
    危なく午後2時を回りそうでギリギリビールが飲めた
    (お酒を販売・飲めるのは11:00~14:00と17:00~24:00間)

    BTSでナショナルスタジアムへ移動37B
    マーブンクローンは内装を綺麗にした感じ
    陳列も整然としている
    しかし前のごちゃごちゃ感の方が良かったなぁ

    Tシャツはもう買わないつもりだったが
    今年のタイのトレンドは霜降りの薄い生地に民族衣装風の布で胸ポケットが付いているTシャツ(去年はなかった)
    カオサン辺りでも売っていたがどこも150Bとか200Bと言う
    私はグリーンのを一枚買った(ここは125Bだったから・・)

    見るだけのマーブンクローンだったが結局色々大きな袋二つ買ってしまう・・

    BTSでプロンポンへ戻り
    馴染みのパン屋さん(中村屋)で明日の朝食用のパンを購入
    そしてこれはソイ22に宿泊したら絶対に外せないマッサージ屋へ寄る
    ここのママさん社長と私たちは長年のお友達
    しかし近年私たちはソイ22から遠のいたホテルに宿泊していたので会うのは3年ぶりくらいか?
    変貌しつつあるソイ22の話を聞かせてくれた

    帰路ママさん社長がお勧めするタイ料理屋を探しながら22を歩くと
    昼間私たちが寄ったローカル食堂だった
    アパート近くに栄ちゃん居酒屋へ行こうと思っていたが
    やっぱりタイ料理が食べたくなり再びドアーを押した

    セブンで朝食用のコーヒーやジュースを買って19時アパートへ戻る
    昼間フロントは英語のうまいお姉ちゃんだったが晩は優しそうなお兄ちゃんがガードマンとして椅子に横になっていた。

    王宮前に比べて静かな夜
    聞こえるのはオートバイの走る音









    0 0
  • 11/08/17--17:09: BKK5
  • 泊まっているアパートメント

    スクムビット通りまで距離はありますが
    歩いて行けない距離ではありません
    BTSプロンポン駅まで約1000mほどか?
    暑い時期だったらアパート前がすぐバイクタクシーが集合しているので、一人なら乗っちゃうでしょうネ
    但し家人は「怖い」と言ってダメ

    朝のうち散歩に出て
    多分地図見るとこっちの方角だと思い
    MRT(地下鉄)クイーンシキリット駅へ向かった見ました。

    イメージ 1
    抜け道なので交通量が多いソイ

    アパートから細い蛇行したソイをてくてく行くとハイヒールのワンピーススーツのお姉さんが見えたので地下鉄が近いことを察知した。約500mほどで大きなアソーク通りに出て、地下鉄駅も確認できました。

    朝ごはんは昨日中村屋のあんぱんです。
    ジュースは一番高いオレンジジュース。

    さて本日のメーンは
    世界で一番美味しい「マッサマンカレー」を食べに行くことです。
    場所はトンロー方面で、地図で見ると以前泊まったアパート(フィリピン大使館)の二つ先くらいのソイだから歩いて行くことに挑戦しました。

    途中に有名なバック店「ナラヤ」があり涼みに入りました。
    家人は一つ気に入ったのがあったのですが、あいにく展示品しかなく、傷があったので断念しました。

    お目当の店は「タリン・プリン」
    11時開店に11:10くらいに着いたら一番乗りでした。
    マッサマンカレーを注文すると「30分くらい待ってください」と言われ「お庭を散歩していてください」のサービス。そう庭も綺麗です。

    イメージ 2

    とにかく広い五つ星レストラン

    庭は眺めるだけにして
    シンハービールとつまみにソムタムで乾杯

    イメージ 3

    やがて世界一美味しいマッサマンカレーが運ばれてきました。

    鶏肉入り豚肉入りがあり、私たちは鶏肉を
    骨つき鶏肉の大きいのが二つ・じゃがいも・玉ねぎが煮込んであります。

    とにかく絶品でした。
    他のマッサマンカレーはもう食べられない・・・
    これで二人で1000Bでお釣りがくるのだから、感覚としては安い!

    帰路はタクシーを拾ってしまった(70B)

    本当なら今日はどこかのナイトバザールへ行く予定でしたが、家人が「どうしても伊勢丹内ナラヤへ行きたい」と言うので、予定変更です。

    昼寝をして3時頃再びスクムビット通りのプロンポン駅まで歩き、BTSでチットロム駅へ移動(30B)
    お目当のバックは伊勢丹ナラヤには在庫があり目標達成です。

    帰路エラワンプームへお参りしました。

    イメージ 4

    参拝客が絶えません。

    イメージ 5
    舞踊の前でお祈り・熱心な華僑のご夫婦


    バンコク市内では屋台店の撤去が進んでおり、ここエラワンプームの周りも整理整頓された様子で少し寂しいですが、放鳥屋さんは健在でした。

    イメージ 6

    ひとカゴいくらでしょう?
    聞けなかった~。

    再びBTSでプロンポンへ戻り、ママさん社長のマッサージ屋「パーム」で1時間かかりました。
    私は昨日かかったお姉さんがいたので指名。
    家人は違うお姉さんでしたが、このお姉さんがすごく上手で、名前を聞いたら「ノック」(小鳥)とのこと。家人は「明日2時間きます」と大喜びでした。

    夕食は昨晩と同じローカルレストランへ
    野菜オムレツ・唐揚げ・野菜炒め・ビアシン大2本で490B
    今日はこのお店すごく混んでいた
    中国人?のヤクザ風?が3人で来て、その服装・行動がとても奇妙奇天烈!(今時絶対こんな人たちはいないだろう・と言う感じ)コントを見ているようなシーンで食事中大変興味深く眺められた。

    そんなこんなで夜は更けて・・


    0 0
  • 11/09/17--17:22: BKK6 最終章
  • いよいよバンコク滞在も最終日

    明日は帰国の途
    なのであんまり歩かないスケジュールで
    マハチャイ漁港へ食事に行きました。

    マハチャイまではウォンウェイヤイから、

    イメージ 1
    マハチャイ駅入り口

    ローカルな汽車で向かいます。
    9:40発の汽車に乗るべく早めにアパートからタクシーで出発(149B)ちょっと渋滞していましたが30分くらいでマハチャイ駅に到着。

    イメージ 2

    先日乗った汽車よりローカル・チープ度は高いです。

    定刻に発車
    運賃は10Bです。

    イメージ 3

    約1時間でマハチャイに到着
    駅前から魚市場が続きます。

    イメージ 4

    市場の先が漁港

    イメージ 5

    特段対岸の街に用事はありませんが
    渡し船に乗ります(3B)
    人もオートバイも一緒です。

    イメージ 6

    対岸の街はひっそり
    ゆったり時間が路地を流れていました。

    でもせっかく来たのだから
    何かお土産を・・
    カラフルなパンツを2枚買いました(100B)。

    再び渡し船に乗ってマハチャイ市場へ移動。

    イメージ 7

    実は、なぜわざわざマハチャイまで来たか?

    その理由がコレ!

    プーパッポンカレー(右)を食べに来たのです。
    (蟹と蟹の卵をカレーで煮てある)

    今は蟹が旬か否か?分かりませんが
    とにかくマハチャイ漁港でプーパッポンカレーを食べたら、他ではもう食べられません。
    それくらい美味しいのです!

    世界一美味しいプーパッポンカレーなのです。

    イメージ 8

    帰路も運良くすぐ汽車に乗れました。
    しかもエアコン付き車両
    ウォンウェイヤイ線にエアコン付きがあるとは?知りませんでした。

    しかも座席もゆったりフカフカ~~
    料金は+15B
    1時間ぐっすり寝られました。

    イメージ 9

    定刻にウォンウェイヤイに到着
    だいたい1時間おきに出発しています。

    朝晩は通勤で混むらしい・・

    イメージ 10

    車掌さん
    また来ますネ

    ウォンウェイヤイ駅より再びタクシーでアパートへ
    BTSウォンウェイヤイ駅はこの汽車の駅まで1kmくらい離れているよう、歩くのはしんどそう。

    帰路は渋滞で約1時間それでも料金は同じでした(149B)。

    夕方まで部屋で休んで夕方エンポリアム(高級デパート)に涼みに行き、昨晩のマッサージ屋で2時間まったりしました。

    そしていつものローカルレストランへ
    お店の名前がわかりました。
    「カオ ホーン」だそうです。
    (お米の香り)いい店名です。

    「3日間毎日美味しい料理とビールをありがとう!」と挨拶
    「また来てください、また会いたいです」と言われました。

    そんなこんなで
    バンコク旅行の緞帳は降りようとしています。

    End





    0 0

    明日はお楽しみ~♪

    多摩クラ例会です。

    イメージ 1

    多摩御陵参道で松!

    *多摩クラシックMCクラブ

    0 0
  • 11/12/17--01:56: 秋晴れ1
  • 本日はお楽しみ~♪


    9時に支度をして
    ヤマハAS2で出発!
    しかし おや? 6000rpmからクラッチが滑り気味
    だましだまし集合地へ・・。

    イメージ 1

    本年最後の集まりだからか?
    既にたくさんの方が来ていました。

    興味を引いた車両の紹介をします。

    イメージ 2

    モトモリーニ(125cc)
    今日は久々にシグマ(カメラ)で撮ったので、ちょいピンボケあり

    イメージ 3

    我が会では少数派のスズキ
    ウルフ90

    イメージ 4

    NSU(50cc)モーペット

    私も以前NSUのスクーター型モーペット持っていました。ボディーが全部アルミで出来ていた、、今もどこかに?

    イメージ 5

    車名聞くの忘れました~
    イタリア製125cc
    なかなか良く走る

    イメージ 6

    千葉のヤマハ師匠のYDS-3
    遠くから、ありがとー!

    イメージ 7

    ヴェロセット

    イメージ 8

    サイドバルブ
    小さいクランク・ミッション
    オイル周りはどうなっているのか?
    質問攻でした。

    イメージ 9

    ライラックCF40

    私もライラック車は、何台か乗り継ぎましたが、このCFは乗れなかった。

    続く~~





    0 0
  • 11/13/17--02:40: 秋晴れ2
  • 続き~~

    瑞穂の師匠が新しく仕上げたカー付
    イメージ 1

    ラビットとハーレーが団子で走る
    多摩クラならではです。

    イメージ 2

    本日の目的地「数馬の湯」に到着
    遠かった~
    寒かった~

    山間は気温が10度違います。

    イメージ 3

    集合写真
    今日はカワサキ500SS

    イメージ 4

    またの再会
    12月の第二
    忘年里山ツーリングで会いましょう!

    END

    忘年里山ツーリング
    12月10日(日) AM10:00集合
    詳細は当日お楽しみに・・

    0 0
  • 11/18/17--00:21: 熱燗の到来
  • タイ旅行から帰って来て

    もう1週間~

    今日は激寒!
    しかし散髪して来た

    そして当地はイチョウ祭り
    そして酉の市


    酉の市が土曜日にぶつかるのも珍しいが
    イチョウ祭りとぶつかるのは初めてではないか?
    確率何%だろう
    100年に一度だったりして・・

    そんな寒い日は、タイ旅行の思い出~

    イメージ 1

    チャチューンサオへ行くためにファラポーン駅へ

    床が綺麗になり
    旅行者は一人も床で寝ていなかった。

    昔はここの中二階にある旅行会社で
    ホテルの予約をした

    今でもあるかなぁ~と探したら
    今でも営業していた


    イメージ 2

    エクスチェンジの上がその旅行会社

    その昔はこの中二階がホテルだった。

    イメージ 3

    だんだんバンコクにも
    自動販売機が置かれるようになった。

    ガム・体重計・おみくじ

    明日晴れたらイチョウ祭りへ行ってみよう
    クラシックカーパレードもあるし。





    0 0
  • 11/23/17--00:11: 珈琲と濡れ落ち葉
  • 珈琲豆の在庫がなくなったので
    午前中にブラジルを500g焙煎
    昼ご飯のあと
    焙煎したての一杯

    イメージ 1


    焙煎してすぐなので
    香りは穏やかですが
    味はOK!

    午前中は雨でしたが
    午後から晴れだし
    気温もぐんぐん上昇~

    ヤマハAS2を引っ張り出して
    陣馬山へGO!

    イメージ 2

    ネルシャツにダウンパーカーで寒くありません

    イメージ 3

    お気に入りの撮影ポイント

    イメージ 4

    秋の気配満杯

    イメージ 5

    走行中
    どうも下から異音がするので
    帰宅しチェックすると
    エキパイのフランジがガタガタ・・
    キックアームもガタガタ・・

    フランジは締め直し
    キックアームは外して
    ヤスリで内側の山を切り直し
    きっちり締め直したらガタは解消しました。

    3日働いたら1日休み
    明日働いたら2日休み
    なかなか良いモンですネ






    0 0
  • 11/25/17--00:17: 烏骨鶏とキック
  • 朝よりポカポカ陽気


    こんな陽気にオートバイへ乗らない手はない

    久しく乗っていない
    ヤマハ YBT-1(127cc)
    動くかなぁ~?

    イメージ 1
    小さい秋見つけた~♪

    12V12Aのバッテリーはまだ新しいのに
    もうセルが回りません

    このオートバイのキックは左側にあり
    踏みにくい
    シフトレバーに干渉してしまう

    キック10発ほどで
    白煙モクモク・・

    しかしエンジンが温まれば
    快調な走り

    イメージ 2

    寒風にもめげず
    陣馬高原下まで快走し
    先日発見したお店へ突入

    以前は
    烏骨鶏(ウコッケイ)の卵屋さんでしたが
    ラーメン屋を始めました。

    イメージ 3
    お麩がまた泣かせます

    こ これは・・!

    なかなかイケるラーメン
    私の好きな醤油サッパリ系です。

    烏骨鶏のゆで卵も付いて700円

    壁に「珈琲350円」とありましたので
    食後に注文しようかと思っていたら
    「サービスです」
    小さいカップで出てきました。

    そういうのに弱いですネ・・。

    イメージ 4
    白煙モクモク~!

    帰宅して

    軒下ガレージの寒暖計は20℃

    もう半年以上シートを掛けたままだった
    HT-1(90cc)とAT-1(125cc)のエンジンも掛けました。

    共にキック10発

    イメージ 5
    YAT-1(125cc)もエンジン掛けました。
    これもキック10発
    凄い白煙の塊がポンポン出て来て
    恥ずかしい・近所迷惑・・

    HT-1はエンジンの回転が不調
    AT-1は快調なので
    ちょっと乗り出して
    ガソリン満タンにして来ました。

    しかし今日のトピックス
    陣馬高原の帰路
    結構民家・街中に近づく途中に
    なに! えっ!
    街道を悠々と~~
    親子?夫婦?
    かなり体格のいい野猿二頭が渡るではないか!

    ピーピーっ
    弱々しくホーン鳴らしたよ。




    0 0
  • 11/26/17--02:45: ラーメンと林道
  • 本日もポカポカ陽気


    昨日息を吹き返した
    ヤマハ AT-1(125cc)で陣馬高原へGO!

    イメージ 1

    通行止めと知りながら
    林道調査

    イメージ 2

    エンジンが温まると
    掛かりの悪いAT-1ですが
    寒いせいか?
    大丈夫でした。

    イメージ 3

    昨日ハマった
    烏骨鶏ラーメン屋さんで休憩

    イメージ 4

    完食の図

    帰路は松竹橋を右折し
    八王子城址への林道調査

    イメージ 5

    久々のダートに
    車体を汚しました。

    0 0
  • 12/02/17--03:20: 晩秋の陣馬路
  • 本日も好例の陣馬高原へ
    AT-1でひとっ走り~

    山間は日影が多く
    寒む~

    イメージ 1

    お昼は
    先週に引き続き
    烏骨鶏ラーメン

    今「たまかけご飯」試作中とか・・

    イメージ 2

    お昼を済ますと
    陽が出て来て
    暖かくなった



    イメージ 3

    寒くなって
    オートバイ野郎は
    めっきりいない

    その代わり
    自転車野郎は元気

    今日も凄くかっこいい
    自転車野郎3人組に遭遇した

    ピカピカのツーリスト自転車
    ジャケットにツィードのニッカボッカ
    バッチリ決まっていた。

    0 0
  • 12/09/17--00:18: うまいもの陣馬通信
  • 乗り始めて

    1年ちょい過ぎたヤマハAT-1
    はて入手時オイルチェックしたっけ?

    そんな訳で(どんな訳か?)
    少し暖機運転してオイル交換

    イメージ 1

    当然真っ黒
    しかし不思議?
    量が多過ぎ

    最初オイル注入口を緩めたら
    オイルがオーバーフローして来て
    100ccくらい溢れ出た!

    規定では750ccだが
    2倍くらい入っていた感じ

    真っ黒オイルを排出後
    200ccくらい捨てオイルを入れ
    エンジン掛けて後輪を空回し
    捨てオイルを排出

    捨てオイルを確認するも
    綺麗な黄金色だったので安心~。

    10-40Wのマルチオイルを規定量入れて
    いつもの陣馬路へ試運転にGO!

    イメージ 2

    日陰の道路は凍っていた
    前輪がツルッと滑る

    夕焼け農園の駐車場はガラガラ・・

    オイルが改善されたせいだろう
    低速が軽やか~
    クラッチもカチッと繋がる(感じ)

    イメージ 3

    お昼は最近ハマっている
    烏骨鶏ラーメン店「はなとり」へ

    イメージ 4

    日本一うまい烏骨鶏ラーメン
    さっぱり醤油700円

    卵かけご飯の新メニューも加わったので
    次回トライしてみよう

    イメージ 5

    帰路
    これまた日本一うまい
    勇屋の「陣馬餅」を買って
    斎藤さんのお店へ寄って
    カワサキマッハを肴にお茶をご馳走になった。

    *最近はリコーGRからシグマDP1Xで撮っています。

    明日はクラブの「忘年里山ツーリング」
    よろしくお願いいたします。
     




older | 1 | .... | 25 | 26 | (Page 27) | 28 | 29 | .... | 34 | newer