Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

アチャオは1957年生まれ。ぶらぶら歩いてパチリと撮った、何気ない写真を紹介します。 RICOH GR DEGITALとSIGMA DP1xで撮っています。たまに違うカメラでも撮ります。 オートバイは、古いのが好きで、ヤマハにハマっています。 YAT-1・AS2・AT1・HT1等々~~を楽しんでいます。。 そしてタイが大好き!1988年より毎年旅行しています。 よろしくお願い致します!

older | 1 | .... | 24 | 25 | (Page 26) | 27 | 28 | .... | 34 | newer

    0 0
  • 07/29/17--05:13: 赤タンク
  • 狭い狭い
    我が軒下ガレージの一角

    以前は
    大型が1台鎮座していたスペース

    イメージ 1


    現在は
    狭いながらも
    仲良く2台

    イメージ 2

    芸術的な
    停車位置

    小型車ならではの技

    イメージ 3

    梅雨戻り
    湿度高く
    軒下ガレージの空気も停滞気味

    「お父さん何か油臭くない?」
    娘が言うので

    調べてみると
    YAT-1(125cc)の車体の下に
    ガソリン染み発見

    コックを完全にOFFにしても
    ほんのわずかポタ・ポタ・・・ポタ
    (一秒間に一滴)
    キャブレターからオーバーフローしてる

    イメージ 4

    ロータリーディスクバルブ
    コンロッド大端部へ混合燃料が直接接触するため、潤滑油混合比を薄くすることが可能である・・と文公にはあるが、私は焼き付きが怖いから3%くらいの混合比でやっています。

    YAT-1は
    右カバーのボルトを3本緩めると
    キャブレターが顔を出す

    エアークリーナーは
    古典的な金網仕様

    イメージ 5

    63年式だが
    キャブレターは50年代

    別体式フロート

    イメージ 6

    フロート室の底に
    溜まったタールを除去し
    各部をチェック
    ガソリンを流してみると
    オーバーフローは改善された

    イメージ 7

    さて原因のコックを開けてみると
    通称「レンコンゴム」が
    耐用年数をはるかに越して
    ペッチャンコ

    この車両を入手した頃
    この大きなレンコンゴムが無く
    裏返して装着したっけ!

    イメージ 8

    それからは
    機会あるたび
    レンコンゴムを集めていた。

    しかし・・・
    純正は24mm径
    手持ちにジャストサイズは無い~

    23mmか25mmはあるのだ

    イメージ 9

    25mmだと
    どうしても収まらない
    23mmは
    周りに若干(0.5mm)隙間はあるが
    ピタッとすい着く
    確かスズキバンバン用か?

    ダメ元で組んでみると・・

    結果はバッチリ
    漏れはピタッと止まった~♫

    昔は少々ガソリンが漏れたくらい
    気にしなかったが

    歳か?











    0 0
  • 07/30/17--00:27: お知らせ
  • 当ブログの親方的HP「チャンブーゲストハウス」


    急ですが諸事情により
    2017.7.31を持ちまして
    更新終了になりました。
    長いことご愛好に賜り、ありがとうございました。

    イメージ 1

    尚、多摩クラシックMCクラブ専用のブログを新設する予定です。

    当ブログと
    引き続き継続いたします。

    よろしくお願いいたします。


    0 0
  • 08/06/17--03:44: 蝉の声
  • このところ

    YBT-1(127cc)ばかり乗っているので
    機嫌を損ねてはいけないと思い
    YAT-1(125cc)のエンジンを掛け
    陣馬高原へGO!

    イメージ 1

    どこで鳴っているのか?
    時折
    カシャ・カシャ・・
    と異音がする

    なんだろうなぁ?

    加速すると出ない

    チェーンか?
    Rショックか?

    ミッション内部?

    疑問を抱きつつ走るが
    不明だった

    イメージ 2

    夕焼け農園には
    近隣の農家さんから
    採れたて野菜がある

    キュウリ・獅子唐・ピーマン購入
    1袋100円
    ピーマンは110円

    イメージ 3

    ビニール袋をハンドルにぶら下げ

    下りは異音なし

    しばらく様子見か?

    イメージ 4

    オートバイは定期的に乗ることが
    調子を保つ第一条件かも・・

    陣馬路
    いつものポイント

    水に魚あり
    水田に稲あり







    0 0
  • 08/11/17--05:39: 三浦半島豊日記
  • 各地で帰省ラッシュの中

    我が家では
    小雨にも負けじ
    観音崎周辺文化への
    散策を試みた

    イメージ 1

    当地より約80km
    保土ヶ谷バイパスと横浜横須賀道路を爆走し
    丁度100分

    イメージ 2

    駐車場代890円
    バーベキューファン多し

    イメージ 3

    但し
    海へ入る人は少なし

    水温は暖かい

    イメージ 4

    我が家の装備は
    ややヴィンテージか?

    泳ぎ疲れて
    寝ているだいちくん

    この後
    岩谷のコンロで焼肉を楽しんだ

    イメージ 5

    小雨に煙る
    観音崎灯台

    イメージ 6

    東京湾を挟み
    千葉県木更津方面への眺望

    イメージ 7

    相模湾を挟み
    静岡県伊東市方面への眺望

    イメージ 8

    船舶の往来安全のため
    光を放つ灯台のレンズ

    イメージ 9

    ここは近くにコンビニもなし
    手頃な宿泊所もなし
    昼食にも困る

    数年前にはあった
    水シャワーも無くなっていた

    しかし
    そんな不便さを望む人もいるんだなぁ~。




    0 0
  • 08/13/17--03:46: 陣馬山通信
  • 昨日は

    一昨日の疲れか?
    ぐうたらして過ごしてしまった。

    気温穏やか
    絶好の軒下作業日和だが
    高校野球を見てしまうと
    なかなか起き上がれない・・

    こんなことではアカン
    意を決して
    オートバイのエンジンを掛けた。

    イメージ 1

    先週は
    YAT-1(125cc)に乗ったので
    今日は
    YBT-1(127cc)
    何ともややこしい

    いつもの夕焼け農園
    写真も先週と同じアングルか?

    イメージ 2

    山間は雨が降ったのか
    水量は豊富

    イメージ 3

    農園で地元産の野菜

    今日はパクチーがあった!

    なす・ピーマン・キュウリ・パクチーを購入
    450円

    イメージ 4

    力石の釣り場も
    家族づれで賑わっていた

    イメージ 5

    蝉の鳴き声に
    返事するのか
    虹鱒の尾





    0 0
  • 08/20/17--00:35: 日照不足
  • 昨日は「バイクの日」

    今日は「オヤジの日」

    しかし天候不順でオートバイに乗る気も起こらず
    歳か?

    気温は低いので身体は楽ですが
    野菜ものは値上がり気味!

    イメージ 1

    ネコのひたいに育ったミニトマト

    ひとカブ98円だったので
    初夏にダメ元でふたカブ植えてみた

    西日しか当たらない場所ですが
    今年は西日も少ない



    イメージ 2

    なかなか大きくならず
    赤くなってしまう

    大きくなるのを待つと
    皮が割れてしまう

    イメージ 3

    割れる前に収穫

    皮は少々固いが
    無農薬

    よく噛んで食べています。

    0 0
  • 08/27/17--03:33: 実るほど
  • 法事で家人の実家へ


    イメージ 1

    頭を垂れる稲穂かな

    イメージ 2

    何故
    ネコと呼ぶのか?

    イメージ 3

    だいちくんに
    ヤマカガシを見せてやろう!
    と思いましたが・・

    ヤマカガシ現れず

    0 0
  • 08/29/17--23:10: 新設
  • 多摩クラシックMCクラブ専用のブログを開設いたしました。


    イメージ 1


    ラビット・BMW・ヤマハ等
    各分科会開催のお知らせを掲載しております。

    たまに覗いてチェックしてください。

    よろしくお願いいたします。



    0 0
  • 08/30/17--01:31: ポンプ付
  • 関東地方は午後より

    雨・雨・雨・・の予報なので
    午前中のうちに軒下ガレージで作業しました。

    イメージ 1
    ガラス製のカップはグラスに使えるほどの大きさ

    これが例の
    ホンダ ジュノー
    ガソリンコック部

    給油ポンプ付

    「触らぬ神に憂い無し・・」

    ポンプ部は分解せず
    壊れていないことを祈って
    そのまま組みました。

    大きな
    ガラス製のカップの中に
    これまた
    大きな金属製燃料フィルター付

    ON/OFF部
    レンコンゴムは
    直径23mm

    手持ちのヤマハもスズキも全て
    穴の位置が微妙に合わず
    古いのをそのまま再利用

    ホンダ製のレンコンゴム
    薄手直径23mmあるかなぁ~?

    しかし
    夕方になっても雨降らなかった。






    0 0
  • 09/02/17--03:38: 陣馬山通信
  • 午前中気温低く

    寒いくらい~

    午後より
    日差しあり
    ヤマハ AS2を引っ張り出した

    なんせ
    狭い軒下ガレージ

    奥に入ってしまった
    AS2を引っ張りだすのは
    手前の数台を
    表へ移動させなくてはならないから
    なかなか大変なのです。

    しばらく乗っていませんでしたが
    キック2発で始動!

    ガソリンを660円入れて
    陣馬山へGO!

    イメージ 1
    半袖では寒かったよ

    いつもの夕焼け農園駐車場

    向こうにレトロな自動車
    サニーワゴン

    イメージ 2

    山からの流れ
    豊かな水量

    AS2のキャブレターを調整しながら・・

    だんだん良くなりました。

    イメージ 3

    帰宅して
    しばらくしたら・・

    あちゃーっ

    オイル漏れしてるじゃん!

    回転計取り出し口からです。

    パーツリストで調べたら
    オーリングが2本入っている

    パーツ番号より
    検索したら在庫あり

    良かった~

    ヤマハは偉い!



    0 0
  • 09/10/17--02:39: 宿酔い1
  • 本日は
    2ヶ月1度のお楽しみ~
    多摩クラ例会日

    しかし~
    昨晩思いっきり痛飲してしまった!

    イメージ 1

    ソルマックに助けられ
    何とかYBT-1のエンジンを掛け
    集合地へ・・

    イメージ 2

    天候に恵まれ
    ズラーーーー
    100台くらい

    イメージ 3

    綺麗な
    DSK

    イメージ 4

    どんな所有者か?
    お話を聞きたかったが
    カメラのシャッターを押すのがやっと

    イメージ 5

    我が会では珍しい車種
    スズキハスラー

    イメージ 6

    これも
    我が会では珍しい部類に入るだろう

    イメージ 7

    超スリム!

    秋晴れとは他所に
    体調が絶不調

    アカンなぁ~~

    つゞく




    0 0
  • 09/11/17--04:20: 宿酔い2
  • つゞき~

    イメージ 1

    元気なイタリアン1

    車種は聞きそびれた

    イメージ 2

    元気なイタリアン2

    イメージ 3

    赤のホンダとお揃い

    イメージ 4

    未再生原車
    すごくいい味を醸しています。

    イメージ 5

    なかなか注目度の高かった
    ハンターカブ

    イメージ 6

    10年ぶりくらいで会った
    30年来の友人
    K氏

    イメージ 7

    そのK氏のCL
    各地のミーティングに行くが
    その度エンコして
    仲間に助けられているらしい。

    みんなを見送り
    帰宅してバタンキュー~~

    1983年スタート以来
    宿酔いで
    ツーリングへ参加出来なかったのは初めて

    以後気をつけます!



    0 0
  • 09/12/17--20:17: 水曜日とヤマハ
  • 本日は

    宿酔い明け休暇を取得!

    午前中涼しいうちに・・

    イメージ 1

    懸念だった
    AS2のオイル漏れ箇所の
    整備を行いました。

    イメージ 2

    タコメーター
    取り出し口より
    オイル漏れ・・・

    イメージ 3

    この箇所に
    オイルシールは無く
    オーリングが2つ
    これを交換した
    部品代は2つで230円(ヤマハ純正)

    ヤマハは部品の供給があり
    偉い!!

    イメージ 4

    バラしたの図

    イメージ 5

    ハウジング中央溝の
    大きいオーリングはすぐ外せたが
    この中にある小さいオーリングが曲者だった

    ブッシングとシムで押し込まれており
    錆も手伝い
    専用工具でもないと外れそうもない

    イメージ 6

    それにどう考えても
    5の大きいオーリングはオイル止めの役目をしているが
    7の小さいオーリングは「ハテナ?」

    回転して登ってくるオイルを阻止する役目は無い

    そんな結論で納得し
    無理に外さず
    そのまま清掃して組んだ

    イメージ 7

    アウターにヒビもあったので
    テーピングしてみた

    イメージ 8

    ついでにフィンの汚れも落とす

    気温はグングン上がり
    汗が目に入る
    蜂が飛んでくる
    Tシャツはびっしょり・・

    熱中症にならないうち
    11時で作業は終了しました。





    0 0
  • 09/15/17--22:22: 持つべきものは友
  • 当地八王子市は市政100周年


    昨日より
    ブルーインパレスが上空より
    お祝いをしてくれている。

    今朝も飛来すると言うので
    カメラ片手に待っていた

    そのうち
    爆音とともに
    遠く東の空に6機のジェット戦闘機が
    白く尾を引きながら飛び去った。

    標準レンズしか装備していない
    我がGRカメラでは
    黒い点としか映らないだろうが
    この目でブルーインパレスを見えたことは嬉しかった。

    さてその八王子市
    旧車マニアの密度の濃い街としても有名
    実際私の家の周りにも
    二輪・四輪うようよいらっしゃる

    一番近所はA氏(私の家から100m)
    私よりいくつか年上だが
    高校の時に買ったホンダCB92
    成人になってレストアしようと思い
    バラしてそのまんま
    40年そのまんま・・だったが
    近年私に刺激されてか組み立て始めた
    しかし大きな欠品部品が一つあり
    それは「シート」
    張替えに某バイク屋へ預けたら
    そのまま倒産夜逃げされてしまった!との事
    半年ほど前からしきりに「シートないかなぁ~」
    顔をあわせる度相談される
    私はクラブの仲間でその筋の達人S氏を通じ
    92マニアへ呼びかけたが
    目ん玉飛び出るような値段・・ならあるらしい。

    A氏はリッチだから
    目ん玉飛び出るような値段でも買うかもしれないが
    それでは旧車マニアの健全性を崩してしまう(それは避けたい)

    そんなCB92シートないかなぁ話を
    先週の多摩クラ例会でしていたら
    これまたすぐ近所(300m)の鈴木氏が
    うちにあるよー使って!(あんまり良くないけど~)

    イメージ 1

    善は急げ

    値段も決めずに当日引き取りに

    モールトンの荷台に乗せて帰りました。

    イメージ 2

    張替えてから年数経ているも
    破れなく
    このまま使用できそう

    肝心のお値段は・・

    最初鈴木氏が示したお値段の
    2倍「10,000円」でお持ち帰り

    本日A氏へ手渡すと
    これで先が見えて来た
    何だか急に元気が湧いて来ました
    と大喜びでした。

    0 0
  • 09/17/17--03:47: 井上陽水
  • 連休中日だが台風接近にて

    オートバイ乗りは手も足も出ない

    そんな外れの日
    熱帯魚の水でも交換しようか・・

    水換えに必須な
    濾過器の交換用フィルター
    確か買い置きがあったはず

    どこへしまったか?
    探すべく押入れを引っ掻き回した

    残念~
    探すときに物は無し

    目的のフィルターは見つからなかったが・・

    イメージ 1

    とうに捨てたと思っていた
    ヘルメットが出て来た

    カビだらけ・・

    イメージ 2

    私が自分のお金で初めて買ったヘルメット

    モーターサイクリスト誌の広告を見て
    現金書留で送金して送ってもらった
    確か6.500円

    オートショップフクイ
    今でもあるだろうか?

    イメージ 3

    クラブのステッカーも超初期型
    (光沢のないグレー地)

    イメージ 4

    破けているステッカー
    オプションタカノ(横浜)も懐かしい

    イメージ 5

    内側に購入日があった
    昭和53年6月23日
    (1978年)
    私21歳

    まだこの前のような気がする









    0 0
  • 09/23/17--03:54: フジローヤル
  • 念願だった

    本格的な焙煎機が入手できました!

    イメージ 1

    おもちゃにしては・・
    (いえ、おもちゃではありません)
    ちと大きな買い物でしたが
    先日手放した
    オートバイ(ヤマハ YD-1)の代金がそのまま生きました。

    イメージ 2

    移動が大変
    ラジオフライヤーが活躍しました。

    イメージ 3

    過剰なほど
    頑丈な作り
    さすが日本製

    イメージ 4

    通電したら
    静かな回転

    イメージ 5

    都市ガス用だったので
    LPガス用に変更が必要
    LPガス用の部品も一緒に入手したので
    自分で交換しようと思いましたが・・

    これはガス屋さんに依頼します。

    しばらくは
    焙煎機とお友達です。



    0 0
  • 10/01/17--02:30: 10月のヤマハ
  • 本日は晴天なり
    来週はお楽しみ~
    ヤマハの集まりです!

    イメージ 1

    ようやっとキャブレターの調整の終わった
    AS2で行く予定です。

    イメージ 2
    勝利のV

    ナンバーも取得し
    本日保険も5年間加入しました。

    5年で16,990円

    1年3,398円

    1ヶ月283円

    1日だと9円30銭

    この保険が切れる頃は・・

    孫のだいちくんも高校生か
    (今小5です)

    私は完全な「じじい」でしょう。

    イメージ 3

    オートバイ屋で保険に入り
    ざっと郊外を流して帰宅すると
    左前のウインカーが点滅しない・・

    多分アースか?

    イメージ 4

    ウインカー内をちょっとバラし
    接点復活スプレーを噴霧

    パッチン・パッチン・・
    生き返りました。


          
         *ヤマハ・ヤマハ・ヤマハ

    日時:10月8日(日)AM9:00)

    目的地は陣馬高原の夕焼け農園方面予定(約15km)。
    集合場所:多摩御陵参道沿い(八王子市内よりR20を大月方面へ約10分 JR高尾駅約500m手前 多摩御陵入口交差点右折 約100m 右手)。
    昼食:おおるりの家 042-652-4126 蕎麦が美味しいです。
    参加費:300円(集合写真・名簿・会報代 予定)昼食代約1,000円
    参加資格:概ね多摩クラ例会に準じます、大きく会の雰囲気を損なう現行車でのご参加はご遠慮ください。
    昼食用に小銭のご用意を願います。

    問合せメール
    achao@h2.dion.ne.jp

    沢山の旧型ヤマハファンのご参加をお待ちしております。

           多摩クラシックMCクラブ

    0 0
  • 10/07/17--05:59: ミニトマト
  • 我が家の農園

    別名「ネコの額」(ひたい=おでこ)

    イメージ 1

    春に2つ植えた
    ミニトマトの苗
    そろそろ・・終焉か

    イメージ 2

    それでも
    健気に実を付け

    イメージ 3

    最後に
    いい仕事を見せています。

    イメージ 4

    良く観察したら
    まだ緑の実もあるじゃん

    終焉は来週に引き伸ばし

    イメージ 5

    こちらは
    パイナップル

    食べた後を刺しておいたら
    結構元気

    今後
    どうなるか・・・。



    0 0
  • 10/08/17--00:33: 秋晴れ
  • 本日はお楽しみ~

    ヤマハ・ヤマハ・ヤマハ

    イメージ 1

    私は予定通り
    AS2で馳せ参じました。

    イメージ 2

    10時出発!
    途中力石の釣り堀前で一服
    秋晴れを絵に描いたような陽気

    イメージ 3

    お約束通り
    GX750も2台揃いました。

    イメージ 4

    夕焼け農園にて

    イメージ 5

    気温もぐんぐん上がり
    汗ばむほど

    イメージ 6

    バター~~!
    じゃなかったチーズ!

    イメージ 7

    お昼は蕎麦

    旧車マニアは
    同時に蕎麦好き

    イメージ 8

    単気筒派

    イメージ 9

    3気筒派はシャフトドライブ

    まっすぐ帰る人
    和田峠を超えて相模湖へ向かう人
    青梅を回る人

    私は昨夜ちょっと飲みすぎだったので
    直行で帰宅し
    バタンキュー~・・でした。

    11月12日多摩クラ例会でまたお会いしましょう!

    *多摩クラシックMCクラブ

    0 0
  • 10/09/17--00:53: 体育の日とジュノー
  • タンク内の状態はいいと思っていた

    ホンダ ジュノー号

    秋の明るい空の下で
    よーく内部を覗いたら・・

    やはり底の凹んだ部分を中心に
    何ヶ所かサビが散見できるので
    花咲Gのお世話になることにした。

    イメージ 1
    ジュノーのタンク容量は
    約9リッターだった

    まずは中性洗剤を入れて
    油分を取り除く

    同時にステンレスの鎖を入れて
    シャカシャカ・・・
    見えるところは
    ステンレスブラシでゴシゴシ・・・

    そんなに深いサビはない様子なので
    シャカシャカ・ゴシゴシ作業は軽く10分くらい

    ジュノーのタンク内は
    複雑でないので楽~

    イメージ 2

    花咲Gを熱燗にする。

    イメージ 3

    花咲Gの原液を約500cc注入
    タンク内部に十分行き渡るように揺する
    更に原液が冷めないようお湯に浮かべた。

    イメージ 4

    触るのも嫌なくらい
    まっ赤に錆びていたタンクキャップの内側

    見る見るうちにサビが浮いてくる

    これが綺麗な銀色になれば
    タンク内のサビも綺麗に変身だろう

    イメージ 5

    午後から晴れてきたので
    軒下ガレージ内の
    日当たりのいい場所へ移動し
    たまに揺すって内部を確認

    日光に当てていると
    タンクはかなり熱くなり
    花咲Gも全速力で働いている。

    イメージ 6

    原液を入れて
    たまに揺らして・・

    2~3時間したら
    タンクキャップの内側もご覧の通り銀色
    コルクパッキンを交換すれば十分使用できる。

    タンク内部を覗くと・・
    一部黒があるが
    茶サビは皆無

    あんまり原液で放置し
    穴開けちゃイケない

    湯沸かし器から
    一番熱いお湯を注入
    満タンにして明日の夕方くらいまで様子を見ることとした。

    イメージ 7

    この水平対抗170cc

    いつ目覚めるだろうか?









older | 1 | .... | 24 | 25 | (Page 26) | 27 | 28 | .... | 34 | newer