Attn! Always use a VPN when RSSing!
Your IP adress is . Country:
Your ISP blocks content and issues fines based on your location. Hide your IP address with a VPN!
Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

アチャオは1957年生まれ。ぶらぶら歩いてパチリと撮った、何気ない写真を紹介します。 RICOH GR DEGITALとSIGMA DP1xで撮っています。たまに違うカメラでも撮ります。 オートバイは、古いのが好きで、ヤマハにハマっています。 YAT-1・AS2・AT1・HT1等々~~を楽しんでいます。。 そしてタイが大好き!1988年より毎年旅行しています。 よろしくお願い致します!

older | 1 | .... | 27 | 28 | (Page 29) | 30 | 31 | .... | 34 | newer

    0 0
  • 02/04/18--00:15: 軒下焙煎所
  • 斎藤さんに作ってもらいました

    秘密兵器!

    アルミ削り出し

    イメージ 1

    どこへ使うかと明かすと・・

    イメージ 2
    オートバイも旧型なら
    焙煎機も旧型

    私が使っている珈琲焙煎機
    旧型フジローヤルの温度計は
    センサーが設置されている場所が
    排気部分なのです
    排気の温度を測っても
    焙煎できない訳ではありませんが
    やっぱり
    釜(ドラム)の中の温度を知りたいじゃぁないですか

    イメージ 3

    ですからちょい考えて
    普段は釜の中心に刺さっている
    木の持ち手の付いた珈琲豆の煎り具合を見るスプーンの代わりに
    これを刺して・・

    イメージ 4

    こんな感じに・・

    東急ハンズで買った
    デジタル温度計を刺して
    釜の温度を測ることにしました

    イメージ 5


    本日試しに焙煎してみました

    なかなか良好です!

    排気温度の方が
    平均かなり低く出ます

    これで
    釜の中の温度
    排気の温度
    両方比べながら焙煎できます

    イメージ 6

    1ハゼが始まったら
    デジタル温度計を抜いて
    スプーンを入れて
    煎り具合を確認

    2ハゼ始まったら
    即終了
    約22分

    うまく焙煎できました!

    イメージ 7

    最後にもう少し温度をあげたかった~

    今日は寒かったからなぁ
    でも良く膨らんだぁ~~

    ブラジル ハニーショコラ
    500g



    0 0
  • 02/10/18--03:46: オリンピック
  • どうしても

    テレビに釘付け~


    イメージ 1

    晩は
    スピードスケート観戦しながら
    たこ焼きパーティーでした。

    0 0
  • 02/11/18--02:07: 三連休なか日
  • 今日は暖かい!


    こんな朝は
    まごまごせず
    早々にヤマハAT1のエンジンを暖め・・

    その前にバッテリーを充電~

    イメージ 1

    AT1は6V
    バッテリーも小さい
    モンキーと同じくらいか?

    だから
    乗らないとすぐ空になってしまう

    しかし
    小さいせいか
    30分も充電すると
    ばっちし復活する

    イメージ 2

    今日は八王子城址へ登って見ました

    イメージ 3

    800m登ると
    八王子神社

    イメージ 4

    トライアル車なら
    登れるか?

    イメージ 5

    帰路
    バンコクの師匠
    冨塚さんご子息のお墓まいりをさせていただいた

    イメージ 6

    年月の過ぎるのは早いもの

    墓前には
    バンコクから来たであろう
    蘭がその枝を見せていた。



    0 0
  • 02/24/18--01:22: ジュノーな土曜日
  • 寒い日が続いていたが
    今日はポカポカ陽気

    しばらく縮こまっていた
    軒下ガレージを開店!

    イメージ 1

    軒下オブジェになりつつある
    ホンダ ジュノー号

    イメージ 2

    花咲Gでサビ取り済みのタンク

    オイルを流し込んで置いたので
    ガソリンで洗浄し
    フューエルポンプを取り付けた

    イメージ 3

    車体に載せるのは
    かなり難儀した

    また赤い樹脂パッキン(2)は
    内径9mmの特殊サイズで
    手持ちが無く
    仕方なく元ついていたのを再使用
    (捨てないで良かった~🎵)

    イメージ 4

    このメーターが
    クルクル動き出すのは
    いつになるだろう?

    イメージ 5

    シートも取り付け
    ここまでの作業時間3時間
    そしてもう5時
    寒くなったので終了~

    久々の作業で
    腰が痛い・・。

    明日はキャブレターを着手!
    できるかなぁ?






    0 0
  • 02/25/18--00:21: 引き続きジュノー
  • 昨日より気温低し


    但し
    ようやくやる気スイッチがONになったので
    軒下ガレージを開店した

    イメージ 1

    本日もジュノーと格闘!

    まず500ccガソリンを給油し
    フューエルポンプが稼働するかどうか?
    テストした

    イメージ 2

    答えは「ベリーグッド!」

    電源をつなぐと
    ポタポタ・・
    ガソリンがこの大きなガラスコップへ落ちてくる
    電源を切るとストップする

    ポンプの構造は不明だが
    ガラスコップが何故こんな大きいか?
    何か意味がありそう

    コックのレンコンゴムは古いのをそのまま使用したので
    心配だったが
    その部分からの漏れもなく安心~

    イメージ 3

    キャブレターは斉藤さんにOHしていただいた

    マニホールドは何て長く奇妙な形

    イメージ 4

    エアークリーナーはレッグシールドの裏側
    ボディー右側に付く

    ここで吸い込んだ空気は
    一旦ボディー内に入り
    キャブレターへ流れる

    イメージ 5

    キャブレターの吸気口は直接ボディーに突き刺さっているのだが
    どうしてもその口の径とボディーの穴の径の寸法が合わない
    パーツリストを穴のあくほど見るが不明
    そしたらボディーのその穴の奥深く・・
    こんなゴムパーツが残っていた!
    パーツリストには記載のない部品だ

    イメージ 6

    無くなっていたら・・大変だった
    冷や汗もん

    こんな感じにキャブレターに付くのだ

    イメージ 7

    キャブレターを仮付け

    しかしここで一大事!

    一難去ってまた一難~

    マニホールドを止めるボルト
    一本やけに長いのが使ってあるなぁ
    不思議に思っていたら・・・

    シリンダー側のネジ山がバカになっているではないか!

    新しいボルトで試みるが
    さらに完全に舐めきってしまった

    イメージ 8

    これは私の手に負えない
    斉藤さんにネジ穴のヘリサート加工してもらおう

    シリンダーヘッドカバー
    パカっと開ける

    中は真っ黒

    シリンダーヘッドを外す為には
    ロッカーアームも外さなくてはイケなそう・・

    5時近くなり
    急に寒くなってきた

    今週はここまでで終了~~。






    0 0
  • 03/01/18--03:53: 木曜日もジュノー
  • 本日は

    年に一度の健康診断日

    イメージ 1
    健康診断後は大好きなアスパラ巻きで乾杯1

    私はバリウム・・
    その後の下剤に弱いから
    健康診断休暇を取得

    健康診断は無事午前中に終了
    血圧其の他問題なし~~

    イメージ 2
    化石のなる前ジュノー

    午後から
    ポカポカ陽気

    軒下ガレージを開店!

    イメージ 3
    小さなヘッド

    ヘッドカバーを開けたままの
    ホンダ ジュノー

    シリンダーヘッドを外すのは
    4本のスタッドボルトあり・・

    2本は上部に確認できるが
    下部2本はロッカーアームに隠れている

    慎重にロッカーアームを外す・・


    イメージ 4
    スプリングを飛ばさい様慎重に

    あとあと面倒だから
    できるだけ不要な部分はバラさないで完了~

    イメージ 5

    外したロッカーアーム

    イメージ 6

    パーツリストとにらめっこ!

    イメージ 7

    M8のスタットボルトを慎重に緩める

    ポキッといかない様に・・

    上手く外せました!

    ピストンはスタンダード

    イメージ 8

    取り外したシリンダーヘッド

    あとは斉藤さんのお店へ持って行くだけ

    イメージ 9

    さて今回
    予定外に外されたパーツ

    エクゾーストカバー

    ご覧の通り
    こんがりサビサビ~~~~

    見栄はってクロームメッキ出そうか?

    亜鉛めっきでお茶を濁そうか?

    0 0
  • 03/07/18--00:45: 寒の戻り
  • 先週末
    休日出勤したので
    本日は振替休暇を取得!

    オートバイに乗ろ~と
    思っていましたが・・・

    ぐーんと気温低く
    腰もぐーんと引けた

    そんな腰の引けた日は
    南国タイ旅行の思い出を~🎵

    イメージ 1


    イメージ 2


    イメージ 3


    0 0
  • 03/11/18--04:00: 新緑の津久井路1
  • 本日はお楽しみ~🎵

    多摩クラ例会日

    イメージ 1

    AM9:00

    私はヤマハYBT-1(127cc)で参加しました。

    昨日充電しておいた

    イメージ 2

    天候も良く
    続々オートバイが来ます!

    それでは・・
    本日の珍車紹介

    イメージ 3


    モトビ
    イタリア製です

    イメージ 4

    私も
    いつかは乗って見たい!
    ラビット ツーリング

    イメージ 5

    我が会の年式カテゴリーから
    若干オーバーか?

    モリーニ
    しかも125cc

    イメージ 6

    多摩クラは
    BMWが多すぎ!

    クレームを交わしたか?

    イメージ 7

    ハーレーダビットソン

    英語でハーレーは似たようが語源で
    急げ!もあるような・・

    ハーレー・スズキ・そしてメグロ

    イメージ 8

    今日は英国車も
    頑張っていました

    イメージ 9

    向かうとこ敵なし

    マッハの最高峰
    750cc

    続く~~



    0 0
  • 03/12/18--03:40: 新緑の津久井路2
  • 続き~


    一番早く集合場所に来ていた人は
    AM8:30だって!

    出発は10時過ぎ~



    今回は珍しく
    英国車もちらほら・・

    イメージ 1

    The Sun
    これが良く走る
    結構速い
    着いていけない!

    イメージ 2

    趣味良くモディファイトされた
    ライラックC81(125cc)

    これがまた絶好調!

    イメージ 3

    スタート風景

    エンジンは橋まで押して行ってから
    始動するルールとなっています

    ここでエンジンがぐずると
    超慌てる



    イメージ 7
    少し寒いが程良い気温

    本当はここに来てくれた方達全員
    ツーリングへも参加して欲しいのだが・・

    ツーリングへの参加者は約半分くらい
    まっしゃーない!

    イメージ 8


    信号待ちの図それぞれ・・

    今回は首からリコーGR-dぶら下げていたので
    隠し撮りして見ました

    いつも思いが
    団子になって走るのは
    本当に楽しい~🎵



    イメージ 4

    途中休憩
    津久井にて

    パリラのタンクに負けた
    私のヤマハ(手前)

    イメージ 5

    ライラックも快調!

    イメージ 6

    ラビットの重量級
    S601

    エンジンが温まって快調な走りなら
    体調も上がって寒さも吹き飛ばす!

    出発前に雑談
    途中休憩して雑談

    雑談の嵐

    嵐は続く~~





    0 0
  • 03/13/18--04:09: 新緑の津久井路 Final
  • 続き~


    津久井湖駐車場にて

    イメージ 1

    ブルー
    W1S

    イメージ 2

    対して
    レッド
    W1S

    同じW1Sでもブルーとレッドは佇まいを同じくせずか?

    フェンダーステーに注目!

    イメージ 3

    これもまた
    同じバーチカルツインながら
    W1Sとは一線を保つトライアンフ

    イメージ 4

    津久井湖駐車場から登りを飛ばし
    宮ヶ瀬湖に到着

    今日は風があり
    湖面は波立っています

    イメージ 5

    そんな風にもめげず
    たくさんのバイカーズが集まっていました

    写真は躊躇して撮れませんでしたが
    いい感じにやれたアエルマッキ
    しかもクールなお姉さん
    ガツーンとやられたました!

    イメージ 6

    宮ヶ瀬では
    ブルーもレッドも仲良し~

    イメージ 7

    今回のお立ち台はライラックC81

    また5月にお会いしましょう!

    おっと
    その前に4月は「ヤマハ・ヤマハ・ヤマハ」
    よろしくお願いいたします!

    お終い



    0 0
  • 03/17/18--02:57: ジュノーな土曜日
  • 桜の開花宣言もちらほら・・


    そんな中
    引き続きジュノー

    イメージ 1

    シリンダーのキャブ取り付け用のネジ穴を
    斉藤さんにヘリサート加工で治してもらいました

    シリンダーを外すため
    ヘッドのバルブ周りをバラしたので
    今日はその組み付けを行う

    バラすのも大変だったが
    組み付けるのは
    その5倍大変だった~

    しかしその後
    アクシデント発生

    古い燃料ホースがキャブレター手前5cmで
    ポッキリ折れてしまったのだ

    燃料ホースなど新品ホースに交換するのが常識だが
    このジュノーに至って
    燃料ホースの交換は・・・

    エンジン・ミッションを降ろさなくてはイケない!

    今回はまず動くようにするのが目標だから
    この複雑なボディーからエンジン・ミッションを降ろすことは
    できるだけ避けたい

    そこで
    秘密兵器を急いで買いに行きました

    イメージ 2

    八王子IC近くまでひとっ走りして
    二輪館でゲットしました

    燃料ホースのジョイント
    450円
    アルミ製

    本当は
    入口も出口も5mmが欲しかったが
    出口は6mm

    まぁしゃーない!

    イメージ 3

    古い折れた燃料ホースに
    5mm径のジョイントを挿入するに当たり
    娘の大事なドライヤーをチョイ加工

    イメージ 4

    ドライヤーの成果もあり
    ジョイントをしっかり挿入し
    さらに頑丈なバンドで締め上げました

    イメージ 5

    今日はここまで

    昼から始めて
    もう5時

    ホンダ ジュノー
    何と言う整備性の悪さ

    当時は販売店泣かせだっただろう

    0 0
  • 03/18/18--00:52: 日曜もジュノー
  • 今日は朝から軒下ガレージ


    引き続きジュノーと格闘しています


    イメージ 1

    車体の向きを変えました

    イメージ 2

    右側のエキパイ・マフラーを外しました

    マフラーはすごい錆

    イメージ 3

    スクーターのマフラーと言うより
    昔の魚雷みたいな形に思えました

    イメージ 4

    左側のマフラーも外しました

    左側はまだ黒い塗装が残ってました

    純正色は黒ですが
    銀で塗ろうかと思っています


    イメージ 5

    センター+サイドスタンド

    スタンドも外さないと
    マフラーは外せないので
    必然的に外しましたが
    部品がセンターもサイドも一体だった

    イメージ 6

    スタンドを塗装して取り付けるまで
    レンガを車体に下へ噛ませました

    地震がないことを祈っています

    ところどころ塗装のハゲがあるので
    タッチアップ用にブルーのラッカーを塗ったら
    全然合わず大失敗
    ややグリーンなブルー?

    何色と言うのだろう?



    0 0

    長年調子よく稼働していた

    我がカスタムチュードル

    イメージ 1

    最近ケース内部より
    カチャカチャ?
    異音を発する

    イメージ 2

    そこで新たなホビー

    腕時計用の工具を入手

    価格は・・秘密
    (夢を壊す)

    イメージ 3

    チュードルはロレックスケースなので
    ロレックス用のオープナー(裏蓋開け工具)が必要

    イメージ 4

    裏蓋を開けると
    一目瞭然

    自動巻用のローターが外れていた
    (と言うか?落ちていた!)

    イメージ 5

    本当はこんな感じ
    中央の心棒に被さってなくてはイケない

    イメージ 6

    ネジやギアが沢山ある
    嬉しくなる

    ネジを見ると
    バラしたくなる

    油も差したいなぁ

    病気か?

    イメージ 7

    なぜ?
    ローターが外れる?落ちて?しまうか?

    検証すると
    心棒に噛み付く内側のギザギザが
    永年の運動の末による磨耗で
    噛み付けなくなってしまったのだ

    イメージ 8
    このローターだけ
    売ってないだろうか?

    今のところ私には
    このギザギザを新造する技がないので
    ローターを外して
    再び裏蓋を閉めた

    自動巻では無くなったが
    手巻きで十分機能する

    ローターをどうするか?
    課題だけ残った

    イメージ 9

    ついでに
    電池切れで永年停止している
    クォーツ時計の裏蓋も開けて見た

    ケースの割に
    中身は小せーー!

    驚き~

    電池を外して
    ルーペで見ると
    SR621SWと刻印あり

    近くのスーパーに物色に行ったが
    案の定置いていなかった

    アマゾンで検索すると
    5個で280円(送料込み)

    迷わず注文。








    0 0
  • 03/31/18--05:35: のらぼう
  • いよいよ来週は

    ヤマハ・ヤマハ・ヤマハ

    何に乗って行こうか?
    AT1・AS2・YBT-1・・・
    当日困らないようにしよう

    どれもエンジンが掛かるように~

    YBT-1は前回の多摩クラ例会で快調だったが
    走行中にスタンドが上下し
    カラン・カラン・・音がしてた

    イメージ 1


    点検すると
    スタンドがマフラーに直接当たっている

    マフラー下部にあるはずのストッパー(緩衝用ゴム)が消えていた

    道具箱の中に使えそうな部品を探すが
    今回は無し
    自転車のブレーキシューでもイケそうだが
    それも無かった

    イメージ 2

    そこで即席に考案

    硬いスポンジに結束バンドを刺して

    イメージ 3

    効果のほどは分からないが
    ビニールテープを巻いて

    イメージ 4

    本来ストッパーの付いていた場所に装着

    これでスタンドがカラン・カラン言わなくなった

    イメージ 5

    試運転を兼ね
    夕焼け農園へGO!

    イメージ 6

    街中の桜は散り始めているが
    山はまだまだ・・

    イメージ 7

    桜など
    撮る柄じゃぁないが一枚

    GRは被写体深度が深いので
    風景はイマイチ

    イメージ 8

    農園の物産所が臨時休業だったので
    無人野菜販売所でエンジンを止めた

    イメージ 9

    どれも一袋100円

    家人へ電話して色々5袋購入し帰路へ着いた

    山あいを飛ばしても気持ちよく
    もう寒さは感じられなかった

    *ヤマハ・ヤマハ・ヤマハ
    「ヤマハ愛好会」
    今回は林道を行くぞー!(少し・・)
    H30年4月8日(日)AM10:00
    いつもの多摩御陵参道沿い集合
    コース:宮ヶ瀬方面
    幹事:林副会長
    問合せ:achao@h2.dion.ne.jp 




    0 0
  • 04/01/18--03:30: 花より
  • お花見など
    何年振りか?

    寿司ぶら下げて
    浅川沿い


    イメージ 1

    対岸は遅咲き桜

    イメージ 2

    ポカポカ陽気

    ベンチに座ってたら
    居眠りしそう


    イメージ 3

    風が吹くと
    文字通り花吹雪

    イメージ 4

    寿司に花びら

    イメージ 5

    久々のシグマDP1X

    0 0
  • 04/05/18--15:15: 御陵で松
  • こんどの日曜日は!
    イメージ 1

    *ヤマハ・ヤマハ・ヤマハ
    「ヤマハ愛好会」
    今回は林道を行くぞー!(少し・・)
    H30年4月8日(日)AM10:00
    いつもの多摩御陵参道沿い集合
    コース:宮ヶ瀬方面
    幹事:林副会長

    愛車の整備に余念のないように~

    お待ちしております!

    0 0
  • 04/08/18--04:50: ヤマハでGO!
  • 本日はお楽しみ~♬


    ヤマハ・ヤマハ・ヤマハ

    イメージ 1

    9時集合場所へ一番乗り

    浅川沿いを散歩

    ルアーを引いている釣り人を発見
    10分ほど見ていましたが釣果なし

    イメージ 2

    私はYBT-1(127cc)で参加しました

    イメージ 3

    今回より
    ヤマハ分科会は林副会長が幹事役
    よろしくお願いしまーす!

    イメージ 4

    ポップなギャルも来て下さいました

    イメージ 5

    本日の注目度ナンバーワン

    イメージ 6

    オーナーは質問攻め

    イメージ 7

    組み上げたばかりのYDS-3
    遠く深谷市から来て下さいました

    イメージ 8

    10:20出発~

    津久井湖で一服

    明日へつづく~





    0 0
  • 04/09/18--04:02: ヤマハでGO!2
  • 昨日からつづく~


    津久井湖駐車場で一服後
    宮ヶ瀬湖を目指します

    途中回り道
    鳥屋から早戸川林道へ入りました

    イメージ 1

    松茸公園?で一服
    長いつり橋?があります

    この林道は初めて入りました
    なかなかいいところです

    地図で見ると奥にマス釣り場があるようです

    イメージ 2

    陽はありますが
    やはり山あいは寒い~

    イメージ 3

    絶好のキャンプ向きの地でしたが
    キャンプ禁止の看板あり

    再び林道を進みました

    路面は舗装されていますが
    所々石ころや砂があり
    スピードは抑えめに行きました

    イメージ 4

    腹ペコ

    お昼は宮ヶ瀬湖名物
    ダムカレーを堪能しました

    私は薄着で身体が冷えてしまった~

    イメージ 5

    RD90
    意外と注目を集めていた

    帰りはこのRD90と一緒
    単気筒ロードモデル同士で家路へ向かいました

    みなさん
    ご参加ありがとうございました

    また10月にお会いしましょう!

    The End
            *多摩クラシックMCクラブ

    0 0
  • 04/12/18--14:01: バリウム
  • 毎年やや不安だった

    定期健康診断結果票

    今年も
    来たぞ~

    イメージ 1

    そ~と開封したら

    やったー!

    ほんの少し飛び出た数値もあったが
    要精密検査は
    免れた~♬

    やはり健康第一!

    いつまでもお酒の飲める身体でいたいですね。

    *写真は先日宮ヶ瀬で食べたダムカレー

    0 0
  • 04/14/18--02:01: Do you know a Miyakomanjyu ?
  • 床屋へ行った戻りに

    久々~
    都まんじゅうを買った

    イメージ 1

    昔はいくらだったか?

    思い出せないが

    今は一番小さい包み
    10個350円でした

    イメージ 2

    焼印は何種類かあるみたい

    イメージ 3

    食べようと思えば
    一気に10個平らげられそう

    いつ頃から売っているのだろう
    私が生まれた時には
    もう売っていた

    早々調べて見ました~
    Wikipedia
    都まんじゅう(みやこまんじゅう)とは、白あん等をカステラ風の生地で包んだ焼き饅頭
    日本中に次のような共通点を持つ異名同種の饅頭が存在する。
    • 機械による自動製造
    • 形は小型の今川焼(直径5cm、厚さ1.5cmほど)
    • 表面に図柄等の焼印
    元々は製造機械のメーカーでもある福岡県の城野鉄工所が、昭和10年頃に地元で菓子店を出店した後、東京に進出したことから「都まんじゅう」と名付けられ、製造機械の販売に伴い日本中に広まった。現在は愛知県の森川フードマシン株式会社が製造機械を販売している。


    呼び名は違うが、この機械で同様のお饅頭を製造販売しているお店が全国にあるようだ
    八王子は「つるや製菓」と言うお店で、平塚市と沼津市にもあるらしい
    八王子にはいつ頃来たのかは不明
    戦前からあったのだろうか?

    「都まんじゅう」を名乗っているからには
    かなりの古株と察します。

older | 1 | .... | 27 | 28 | (Page 29) | 30 | 31 | .... | 34 | newer