Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

アチャオは1957年生まれ。ぶらぶら歩いてパチリと撮った、何気ない写真を紹介します。 RICOH GR DEGITALとSIGMA DP1xで撮っています。たまに違うカメラでも撮ります。 オートバイは、古いのが好きで、ヤマハにハマっています。 YAT-1・AS2・AT1・HT1等々~~を楽しんでいます。。 そしてタイが大好き!1988年より毎年旅行しています。 よろしくお願い致します!

older | 1 | .... | 20 | 21 | (Page 22) | 23 | 24 | .... | 34 | newer

    0 0
  • 11/16/16--02:30: ヤマハは偉い!
  • 分解整備中のヤマハAS2


    イメージ 1

    スプロケットシャフトの
    ネジ山がいかれていた

    イメージ 2
    この内側の大きなナットを咥えていた
    ネジ山が舐めていた・・・

    シムを1枚噛まして
    何とかごまかして見たが
    やっぱり気になる・・・

    しかし
    そこがヤマハ
    部品があった!

    イメージ 3

    スプロケットシャフト(1,814円)
    同ナット(994円)

    安心のため
    ナットも新品に交換した
    特殊サイズなので意外と高価

    しかし
    良くこんな部品がメーカーから出るなぁ~
    感心・感心

    イメージ 4

    上が古い部品
    ナットは右が新

    一般に新しい部品の方が
    出来が悪いことが多いが
    今回はその逆に思えた。

    イメージ 5

    作業時間
    約1時間

    これで安心~~

    イメージ 6

    取り外した古い部品


    う~ん
    捨てられない

    ネジ山立て直して
    使ったりして・・・。





    0 0
  • 11/18/16--23:57: アマゾン
  • チェーンのカットなど滅多にすることないが

    ここで何度かその用事があり
    そのたび斉藤さんの店でご厄介になっていましたが
    そのご厄介を見抜かれたのか?
    チェーンカッターのメール広告が来た。

    余りにタイムリーなので
    思わず笑ってしまった。

    そして迷わず
    ワンクリックで購入・・・

    イメージ 1

    そして
    もう届いた

    送料込み348円。

    0 0
  • 11/19/16--23:51: 大発見!
  • 本日は
    昨日と打って変わって
    ポカポカ陽気

    それでは と
    林道を求め
    ヤマハAT1で出発しました。

    今日は
    糀谷山入林道と羽生入林道の2本立て

    イメージ 1

    自宅から約10km
    秋川街道
    今熊神社の少し手前
    はぶいり橋から入ります。


    イメージ 2

    はぶいり橋から500m
    この先が羽生入林道

    感激です!
    完全なダート(未舗装)
    しびれる走りを堪能できます。

    左に折れると糀谷山入林道(舗装)です。

    イメージ 3

    羽生入林道を進むと・・・
    トライアルパークがあるではないか!

    知らなかったぁ~
    八王子に生まれ育って59年
    地元にトライアルコースがあるなんて!

    しかも自宅からすぐ近くに・・・

    灯台下暗し とはこの事か?


    イメージ 4

    羽生入林道は途中で行き止まり林道でした。

    しかし完全ダートは新鮮です。

    イメージ 5

    何組かトライアルの練習に来ていました。

    本物のトライアル車と記念写真
    ホンダ製で小さなシリンダーだったので
    125ccですか? と聞くと
    250cc との返答
    びっくりです!
    もう10年も愛用しているとのこと

    水冷エンジンで
    小さなラジエター
    本物の競技車はカッコいい~

    同年輩の方達だったので
    AT1を間に
    しばしオフロード車談義しました。

    イメージ 6

    こちらは舗装の糀谷山林道

    トライアルパークは2つあり
    恐る恐る年会費を聞いてみたら・・
    5,000円とのこと

    リーズナブルと言う言葉がぴったり過ぎる!

    定年になってから
    始めた人もいるとか?
    すごいなぁ~~

    ぽけーっとコースを眺めていたら・・

    この急なコースを
    初めて見た~!
    奇麗な外国製トライアル車が
    ポンポン・・2サイクルの音色を残して
    登って行くではないか!

    唖然として
    写真も撮れなかった~


    イメージ 7

    2つの林道でも
    全長は3kmくらいか?
    でも中身は濃かった~

    糀谷山林道を下ると
    美山街道に出ます。

    二本杉と言うバス停の近く
    もう我が家まで歩いて帰れる距離。

    もう一度
    じっくり散策したい林道でした。





    0 0
  • 11/25/16--22:54: 電気屋さん
  • 突然冬がやってきた

    何しろ11月に積雪があったのだ

    そんな寒さにもめげず
    軒下ガレージ作業

    本日は
    白ナンバーが眩しい
    ヤマハYBT-1(127cc)
    エンジンを掛けてもチェージしないのだ?

    イメージ 1

    まずは
    ダイナモのブラシか?

    ブラシは古典的なゼンマイバネで止まっている
    まるで柱時計

    イメージ 2

    ピンセットと指を駆使し
    他を破損させないよう
    取り外しに成功した。

    イメージ 3

    まぁ
    新品がどれくらいの長さか分からないが
    まだまだブラシ長はあり
    このままイケそう

    配線も柔らかく
    一度交換したのか?

    ブラシとダイナモ側の接地面を
    ペーパーで磨いて再度取り付け
    キック!

    驚いたことに
    ほんの少し
    キックに足を載せたくらいで
    エンジンがバーンと始動した
    電通が良くなった為だろう。

    しかしチャージランプは消えない・・残念
    ブラシではなかった・・。

    イメージ 4

    続いて疑われるところは
    レギュレーター

    オリジナルと違う部品が付いている
    (オリジナルは黒でもう少し小型)

    イメージ 5

    ついでに
    ぐちゃぐちゃの配線も点検

    一部のコネクター部分の配線が
    ただ差し込んで捻っただけだったので
    半田付けした。

    イメージ 6

    レギュレーターも蓋を外してみたが
    正常なのか壊れているのか?
    知識不足で分からない・・・

    でも何となくこの部品が危なそうな感じ。

    しかし本日は寒すぎて
    作業はこれで終了~~。

    *旧車マニアの中には、めちゃくちゃ電気に詳しい諸氏もいて
    時に色々力説されるが、私には「一体何のこと?」分からないことだらけなのだ。






    0 0
  • 12/02/16--23:51: 里山にて
  • 今日はポカポカ~~

    いい天気
    明日はもっといい天気らしい

    イメージ 1

    *忘年里山ツーリングのお知らせ
    日時:12月11日(AM9:30
    参加資格:多摩クラに準ずる 
    集合場所:八王子市多摩御陵参道沿い
    目的地:陣馬山方面
    お昼:夕焼け農園のレストラン「いろりばた」で美味しいお蕎麦を堪能します。
    必要経費:1,500円くらい(お昼代)

    集合時間に遅れた方は、直接お昼頃までに
    いろりばた(電話042-652-5655)へ来て下さい。

    問合せ:042-651-6346(多摩クラ事務局)

    本年最後のミーティング
    よろしくお願いいたします。

    多摩クラシックMCクラブ

    0 0
  • 12/11/16--01:56: 冬仕度
  • 本日はお楽しみ~♪

    里山忘年ツーリング
    今年最後のミーティング!

    イメージ 9

    私はヤマハAT1で参加
    AM9:30
    すでにズラーーー


    イメージ 10

    天気は上々

    やや遅れて来たW1氏
    寒くてすぐにオートバイから降りられないか?

    イメージ 1

    ヤマハマニアなら
    一台欲しい
    ミニトレ

    イメージ 2

    ロングタンクな96

    イメージ 3

    更にロングタンクな72

    イメージ 4

    可愛い~~65

    イメージ 5

    トーハツ
    東京発動機
    魅力的なデザイン

    イメージ 6

    ポカポカ天気の中
    一路陣馬路へ

    力石で一休み


    イメージ 7

    夕焼け農園駐車場で一休み

    イメージ 8

    囲炉裏端にて
    美味しい蕎麦に舌鼓

    来春の再会を約束し
    帰路につきました。

    多摩クラシックMCクラブ

    0 0
  • 12/16/16--18:27: 簡易植物
  • 我が家のアボガド3態


    イメージ 1

    アボガド1号
    一つの実から二つ芽が出た
    葉っぱは少ないが元気

    イメージ 2

    アボガド2号
    寒さのせいか?
    お疲れモード
    葉っぱ付けすぎかもしれない
    少し落としてあげた方がいいかも?

    イメージ 3

    アボガド3号
    こちらは露地植え
    一番元気
    真冬には枯れて
    一本の棒になってしまうが
    夏場になるとまた根元から芽が出てくる
    すごい生命力!

    アボガドを食した後
    実(種)をその辺に埋めておくと
    やがて芽が
    忘れた頃に出ます。

    お試しあれ

    0 0
  • 12/22/16--17:43: 赤いテールランプ
  • 朝からバッチリ
    天気がイイので
    久々にYD-1でも引っ張り出して
    動かそうかと思って見たら・・

    イメージ 1

    あちゃーっ
    保険が7月で切れていた!

    それだけ動かしていない証拠
    いかんなぁ~

    そんな訳で
    他の車両の保険点検をして見ました。

    イメージ 2

    一番長いのは
    AT1で33年9月まで

    イメージ 3


    2番目は
    YBT-1で31年10月

    イメージ 4

    3番目が
    HT1で30年11月

    イメージ 5

    4番目が
    YAT-1で29年8月

    イメージ 6

    スピードメーター内の積算計は
    あまり進まないが
    保険の残存月数は
    黙って少なくなっていく。


    0 0
  • 12/24/16--04:49: G17
  • 小さな峠を越えて

    旧車専門店「蔵」へ
    行って来ました。

    イメージ 1

    以前はすぐ近所だったので
    いつでも寄りましたが
    今度の引越し先は
    少々分かりづらい所でした。

    YBT-1のチェージランプが点きっぱなしなので
    見てもらったのですが
    微弱ながら発電しているみたい・・・。

    しかし
    帰宅して
    再度テスターで測ると
    やはりダメ

    また行きます。

    気を取り直して
    AS2のフロント周りを始めました。

    イメージ 2

    イグニッションスイッチを外しました。

    AS2型より
    スピードメーターとタコメーターの間に鎮座しています。

    イメージ 3

    底の配線防水ゴムがイカれてました。

    イメージ 4

    まぁ
    このAS2で雨ん中走る!
    なんて事は考えていませんから
    このままでも問題なしでしょうが・・

    イメージ 5

    いつ買ったか忘れていた
    薄いゴム板があったので
    適当な大きさに切って・・

    イメージ 6

    つい我々世代は「コンタクト」と呼んでいる
    接着剤をたっぷり塗って・・

    3分・・・・

    イメージ 7

    こんなことをしているうちに
    夕方になってしまうのです。

    0 0
  • 12/28/16--02:52: 師走
  • 今日は
    年末休暇を取得し
    色々仕事をしました。

    まずは
    久々~~

    海水魚の水換えを

    我が家に来て23年目のハマクマノミ君
    新しい海水で新年を迎えることが出来て喜んでいます。

    イメージ 1

    2番目には
    年賀状の印刷

    購入して11年になる
    6色インクのプリンターですが
    立派に仕事をこなしました。

    宛名は手書きです。

    イメージ 2

    最後にお正月用
    珈琲豆の焙煎です。

    今日は家人が台所の掃除をしていましたので
    軒下ガレージで焙煎しました。

    イメージ 3

    寒いので
    火力は強めです。

    イメージ 4

    タンザニアとハイチとブラジルを焙煎しました。

    初めて外で焙煎しましたが
    気持ちのいいものでした。

    イメージ 5

    スーパーで買った豆苗

    一度食べて
    根っこを水に着けて置いたら
    再びこんなに芽を伸ばしている。




    0 0
  • 01/02/17--17:13: 新春
  •         新年あけましておめでとうございます


    イメージ 1

    今年もよろしくお願いいたします

    0 0
  • 01/07/17--02:25: 御陵で松
  • 明日は「新春大寒旧車遠乗大会」

    午前中はお天気大丈夫そう・・

    イメージ 1
                                                                                                Aug 2016 Chiang Rai Thailand
    寒さ対策万全に
    +αで
    ご参加ください。

    0 0
  • 01/07/17--23:33: 初乗り
  • 本日はお楽しみ~♫

    新春大寒旧車遠乗大会!

    しかし天気予報の雲行き怪し・・・
    濡れること覚悟!
    カッパ+防寒
    万全な装備と安心なヤマハYAT-1で出発~!

    勢い余り
    早く集合地へ着いたよ

    近くの公園で休憩
    消防団の出初式とどんと焼きを見学

    イメージ 3

    戻って見ると・・・

    ズラーーーー

    イメージ 1

    例年のお正月に比べたら少なめでしたが
    それでも沢山のご参加あり

    イメージ 2

    ブルーの車体に深紅のシート

    イメージ 4

    天候を案じ早めの出発
    まずは小倉橋下で休憩

    凍るような寒さ
    ワカサギ釣りをしている人発見
    (実は私昔は釣りキチでした)
    小型リール竿でワカサギの仕掛けをポーンと川中に投げ入れ
    しばらくするとやや大ぶりのワカサギが釣れる・・
    こんな釣り方初めて見ました。


    イメージ 5


    高田橋を経由し
    相模川自然の村に到着
    暖かい昼食で冷え切った身体を温めました。

    ここは安価で美味しい~

    イメージ 6

    本日のヒーローは
    泣く子も黙る
    ヤマハR1(350cc)

    早々張り込んいた覆面デカが現れ
    車体に白の塗料が付着していないか?
    みんなを遠ざけ調べていました。

    イメージ 7

    あの有名な事件で一躍有名になったオートバイ
    ご存知ですか?


    イメージ 8

    白い塗料の付着は無し
    まさに「シロ」
    車体は「アカ」


    晴れて集合写真に収まり
    3月の再会を約束し帰路へ着きました。

    帰宅し3時半くらいから
    雨が降り始めてきたので
    みなさん濡れずに帰宅できたと思います。

    寒さにもめげずご参加ありがとうございました!

    *多摩クラシックMCクラブ



    0 0
  • 01/09/17--04:12: 雨の日と月曜日
  • 細かい雨音を聞きながら

    軒下ガレージ

    白ナンバーのヤマハYBT-1
    電気系統がイマイチ

    イメージ 1

    まずはニュートラルランプが点きぱなし・・
    スイッチの接点をチェック
    リード線をよじって付けてあったので

    イメージ 2


    半田メッキしたリード線を・・

    イメージ 3

    くるっと丸めて

    イメージ 4

    もう一度半田を盛って・・

    イメージ 5

    無事接点にタッチ!

    イメージ 6

    カチカチのゴムキャップもドライヤーで温めて
    防水としました。

    イメージ 7
    ヘッドライトケース内の配線も
    一通り繋ぎなおしました。

    しかし・・・・・・・・・・
    結果は同じ~~(残念!)

    イメージ 8

    カバーを外したついでに
    チェーンも交換しました。

    仕方ない
    電気は分からないので
    旧車専門店「蔵」へ入院

    イメージ 9

    各部を入念にチェックしてもらう予定です。

    イメージ 10

    バッテリーが問題かも? とのこと
    本当は12V10Aなのですが6Aが付いています。

    少し前に10Aのバッテリー買っておいたのですが
    どこかに仕舞って見つからないのです。

    ネコの額ほどのガレージですが
    最近は買って置いたものが
    度々行方不明になる・・
    困ったものです(歳か?)トホホ・・。

    0 0
  • 01/14/17--00:00: 近場旅行
  • 圏央道が八王子から湘南方面へ開通しましたが

    乗ったことがなかったので
    研究を兼ね自動車で真鶴半島へドライブしました。

    朝9時に出発
    高尾山ICから乗って小田原厚木道路を経由し
    真鶴半島まで片道約80km
    1時間と数十分で到着してしまった!

    イメージ 1

    大好きな
    中川一政美術館

    イメージ 2

    今回はまだ世に出したことのない
    作品の展示もあり
    良かった~~!

    イメージ 3

    更に
    復元されたアトリエも見ることができました。

    また新しい発見もあり
    びっくりです!

    何と
    1984年にヤマハ社のカレンダーのデザインも
    手がけていたのです。

    その原作の展示もありました。

    どこかにそのカレンダー残ってないかなぁ~
    ネットで探してみよう。

    イメージ 4

    一時風花も舞う
    厳しい寒さの海

    イメージ 5

    木船神社
    長い階段に躊躇しましたが
    登りました。

    イメージ 6

    おみくじは大吉!

    イメージ 7

    お昼はお刺身定食とキンメの煮付け
    一杯飲めないのは残念!

    イメージ 8

    帰路は西湘バイパスを回って
    厚木から圏央道に乗ったので
    少し時間を食いましたが
    それでも3時前に帰宅できました。

    久々の家族サービスに
    少し株も上がったかな?









    0 0
  • 01/15/17--04:42: 危機一髪!
  • 海水魚の水槽には

    26℃に調性された
    投げ込み式の100Wヒーターが入っているので
    特段気にせず
    水温計も設置していませんでした。

    イメージ 1


    ところが・・
    数日前から
    どうもハマクマノミくんの動きが悪い

    歳か?

    平成5年から飼育して
    ハマクマノミ世界一長寿更新中だったが
    いよいよ限界か?

    イメージ 2


    して・・
    100キンで水温計を買ってきて
    投げ込むと・・・・・・・・

    あちゃーっ!

    水温が15℃

    近年は千葉でも越冬すると聞いていた
    ハマクマノミくんだが
    我が家のハマクマノミくんは
    多分
    南洋沖縄かフィリピン産
    15℃は低過ぎ!

    早々
    ヒーターをチェックすると
    切れているではないか!

    予備のヒーターを投げ入れ
    お湯を投入し
    海水の温度を上げました。

    アーーーー
    良かった

    イメージ 3


    危なく
    ハマクマノミくんを凍死させるところだった。

    海水魚飼育40年余だが
    ヒーターが切れたのは初めてです。

    たまにチェックが必須ですネ

    水温が低下したせいか?
    今まで水槽内にたくさんいた
    小さいエビやゴカイ類が
    みんな姿を消してしまった。


    0 0
  • 01/20/17--23:54: 徒労の土曜日
  • 電気に不具合が生じていた

    ヤマハYBT-1(127cc)だが
    旧車専門店「蔵」で治療してもらい
    絶好調に回復し退院して来ました。

    何か
    世界が明るくなったような気分です。

    そしたら
    新品で行方不明になっていた
    10Aのバッテリーも出て来たのです。
    (どこへしまったか分からなくなっていたが・・)

    イメージ 1
    旧車マニアは液体バッテリーを推奨しますが
    私は液漏れで車体をダメにした経験があり
    それからずっと密閉バッテリー派となりました。

    台湾ユアサ製10A
    何が詰まっているのか?
    すご~~く重い!
    4,2kgあり
    隣の6Aは大きさも半分以下
    重さも2kgでした。

    10AはYBT-1(127cc)に積んで
    6Aは、YAT-1(125cc)に積みました。

    セルモーターも快調に作動しました。

    イメージ 2

    ところで
    YBT-1のリアスプロケットは45T
    大きいです。

    イメージ 3

    片方YAT-1のリヤスプロケットは39T

    どうりでYBT-1の方が低速トルクが強く
    坂道もぐんぐん登る訳が分かりました。

    YBT-1には
    フルチェーンケースが付いていましたが
    いくら調整しても
    内部がガリガリ擦るので
    スプロケットが大きいせいかと思い
    試しにYAT-1に付け替えましたが
    やはりガリガリ・・・

    イメージ 4

    シャープでかっこいいのですが・・

    何度も付け直し
    擦る部分を叩いたり加工しましたが
    Aを直せばBが擦り
    Bを直せばCが擦り出す・・
    全体的に修理は不可能そう
    仕方ない・諦めました。

    イメージ 5

    最終的に
    YBT-1の方にオリジナルチェーンケースを取り付け
    YAT-1には何か流用品を探して取付ける事にしました。

    イメージ 6

    結局今日は
    時間ばかり食って
    成果の無い1日でした
    トホホ・・・。





    0 0
  • 01/22/17--02:07: 陣馬路
  • 2015年春に入手したんだから
    約2年か!
    月日の経つのは早いなぁ~

    ようやく形になったヤマハYBT-1(127cc)
    晴れて試運転に出発!

    イメージ 1

    いつもの夕焼け農園
    戦前?のハーレーが来ていました。



    イメージ 2

    今日は風もなく
    ポカポカ陽気

    川の流れも静か

    イメージ 3

    力石
    釣り人もちらほら・・

    イメージ 4

    道具箱から
    古いアサマの思い出が出て来たので
    取り付けて見ましたが
    邪魔かなぁ?

    イメージ 5

    田んぼはすっかり冬景色

    イメージ 6

    4~50kmでの走行が一番似合う

    タイヤも一回り太いサイズなので
    安定感のある落ち着いた走りを感じました。

    午後から街へお使いに~
    YAT-1(125cc)乗りましたが
    こっちの方がエンジンが軽く
    高速型みたいです。


    0 0
  • 01/28/17--03:05: 送り賃
  • YAT-1に付いていた

    オリジナルのチェーンカバーを
    YBT-1に付け替えてしまったので
    現在は裸チェーンのYAT-1のため
    ヤフオクで手頃なヤマハのチェーンカバーをゲットした。

    ヤマハYB125SP用との事

    ストアーでの出品あり
    落札価格
    800円!(安い~)(但し消費税別)

    しかし送料は・・・
    九州S県より 2,052円請求され
    ちょっと高いなぁ~
    感じながら・・
    ヤフーかんたん決済で済ませた。

    イメージ 1

    そんな荷物が昨日届いた
    荷物を持って
    いやに軽く  
    そして小さい

    測ったら570g


    2,052円の送料
    この請求金額はクロネコ便の140cm

    届いた荷物はカンガルー便

    届いた荷物のをどう多めに測っても100cmに満たない

    チェーンケース本体の最長を測っても62cm

    私もたまにヤフオクで不要な部品を売っています。

    お互い無駄な負担を無くすように
    出来るだけ安価な送料で・・と努力していますが
    今回は??? であーる。

    まぁ
    品物の価格は超安価だから
    送料でその分補うと言えば
    それまでだが・・・・・・
    良心の伴う取引でありたいと願います。

    気を取り直して
    車体に合わせて見る。

    イメージ 2

    ボルトオン!
    とは言わないが

    さす~~~がヤマハ
    ほぼ寸法同じ

    そのまま
    斎藤さんのお店へ直行!

    イメージ 3

    小さなステーを新造し
    ピッシャっと取り付け完了です。

    本来はシルバー塗装なのですが
    豪華クロームメッキで
    ちょっとアメリカン?な感じです。



    0 0
  • 02/01/17--00:38: 水曜日なヤマハ
  • 本日は朝9時から

    資格試験

    全部で4科目
    40分の4回戦で計160分

    長丁場の試験で
    疲れた~~
    ぐったり・・

    有給休暇取得
    会社へ顔を出さず
    そのまま帰宅しました。

    そして・・
    午後から軒下ガレージ

    前々から気になっていた
    ヤマハ YBT-1のキィー

    形がどうも気に入らない
    キィーの頭がかっこ悪い

    イメージ 1


    道具箱の中に
    古いヤマハのキィーセットがあったのを思い出した。

    イメージ 2
    ベークライトのツマミが時代を物語っています。

    ダメ元で差し込んでみると・・・

    あちゃーっ!

    びっくり

    位置で差し込むとダメだったが・・
    逆に差し込んだら
    ぴったり!

    イメージ 3
    キィーシリンダーが逆に取り付けられていたのだ

    ラッキー・ラッキー!
    ラッキー池田

    ON/OFFもバッチリ!

    イメージ 4

    早々
    キィーシリンダーを外し
    180度回転させ取り付けた
    が・・・

    案の定
    配線がよじれて
    ヘッドライトの配線と
    ケース中の配線が衝突して
    ライトがすんなり収まらない。

    無理すれば入りそうだが・・

    イメージ 5

    無理は禁物

    キィーシリンダーの配線を外し
    優しい方向へ配線を付け替えた

    今度はバッチリ
    ヘッドライトもすんなり収まった。

    イメージ 6
    いい感じ~~

    これで完成

    やはり古いオートバイには
    古い形のキィーが似合う

    こんなこと思っているのは
    私だけ?

    イメージ 7

    しかし
    この残ったキィーシリンダーに
    今まで使っていたかっこ悪いキィーを差し込むが
    ON/OFFしない
    と言うか
    回なかった。

    不思議?~~


older | 1 | .... | 20 | 21 | (Page 22) | 23 | 24 | .... | 34 | newer