Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

アチャオは1957年生まれ。ぶらぶら歩いてパチリと撮った、何気ない写真を紹介します。 RICOH GR DEGITALとSIGMA DP1xで撮っています。たまに違うカメラでも撮ります。 オートバイは、古いのが好きで、ヤマハにハマっています。 YAT-1・AS2・AT1・HT1等々~~を楽しんでいます。。 そしてタイが大好き!1988年より毎年旅行しています。 よろしくお願い致します!

older | 1 | .... | 16 | 17 | (Page 18) | 19 | 20 | .... | 34 | newer

    0 0
  • 04/05/16--14:00: ヤマハ
  • イメージ 1
                                   撮影:K倉さん
    今度の日曜日は!
    ヤマハ・ヤマハ・ヤマハ
    2016年4月10日(日)
    AM10:00集合
    1回 旧型ヤマハ車のミーティング&ツーリングを行います。
    ツーリングは陣馬高原の夕焼け農園方面予定(約15km)。
    集合場所:多摩御陵参道沿い(八王子市内よりR20を大月方面へ約10分 JR高尾駅約500m手前 多摩御陵入口交差点右折 約100m 右手コンビニ横)。
    昼食:おおるりの家 042-652-4126 蕎麦が美味しいです。
    当日開催の安否は、当HPのBBSまたは 090-4431-6530まで。
    参加費:300円(集合写真・名簿・会報代 予定)
    参加資格:概ね多摩クラ例会に準じます、大きく会の雰囲気を損なう現行車でのご参加はご遠慮ください。
    沢山の旧型ヤマハファンのご参加をお待ちしております。

    *多摩クラシックMCクラブ


    0 0
  • 04/09/16--06:10: 明日はヤマハ
  • 明日はお待ちかね

    ヤマハ・ヤマハ・ヤマハです!

    何台くらい参加あるかなぁ?

    楽しみ~♪

    さて
    我がHT-1に
    Rキャリアが着きました。

    イメージ 1


    当時HT-1に専用のRキャリアはあったのでしょうか?
    詳しくは知りませんが
    小ぶりのヤマハ製が入手できたので
    斉藤さんに加工していただき
    ようやく姿になりました。

    イメージ 2


    どうですか?
    純正!と言っても分からないでしょう。

    工具もカッパも積めるので
    遠っ走りも安心です。

    明日はYD-1で行く予定です。

    もし朝
    YD-1のエンジンが起きなかったら
    YAT-1で行くつもりです。

    明日ご参加される方
    よろしくお願いいたします。


    0 0

    本日はお楽しみ~♪

    多摩クラシックMCクラブ分科会
    ヤマハ・ヤマハ・ヤマハ
    ヤマハ一色の一日でした。

    イメージ 1

    天候にも恵まれ
    オールヤマハです。

    イメージ 2

    集合地の多摩御陵参道
    丁度桜祭りでした。

    イメージ 3

    私は昨日バッテリーを交換した
    YD-1で参加しました。

    イメージ 4

    WシートのYA-1

    イメージ 5

    こちらは
    Sシート仕様。

    イメージ 6

    青いヤマハ

    イメージ 7

    ワイン色のヤマハ
    大変珍しいYDT-1

    イメージ 8

    27台連なり
    陣馬高原を目指しました。

    イメージ 9

    夕焼け農園駐車場
    桜満開!

    つづく~~

    *多摩クラシックMCクラブ




    0 0

    つづき~


    イメージ 1

    夕焼け農園
    満開の桜が迎えてくれました!

    イメージ 2

    泣く子も黙る
    YDS-1

    イメージ 3

    350cc
    三兄弟
    手前のアップマフラー
    愛知県から自走参加です。

    イメージ 4

    YDS-3C
    スクランブラー

    イメージ 5

    YD-1
    この日は2台
    手前のは私の1です。

    イメージ 6

    色合いが微妙に差があります。

    イメージ 7

    並べて見たら
    ホイルベースに差があることが分かりました。

    フレームの造りも違うようです。

    Fフォークの角度が違うようです。

    車体番号に3000番の差がありました。

    イメージ 8

    ブルーがいいか?
    赤がいいか?

    イメージ 9

    当時の購入者は
    随分迷ったでしょうネ

    つづく~

    *多摩クラシックMCクラブ


    0 0

    つづき~

    夕焼け農園駐車場で
    昼食時間まで休憩です。

    イメージ 1
    YDT-1
    YD-3

    イメージ 2

    ジェントルマン
    TX750

    今回27台中
    4サイクル車は3台でした。

    イメージ 3
    クラブマン
    浅間の帰り

    イメージ 4

    AX125
    グレーメタリック
    ヤマハのセンスの良さが伺えます。

    イメージ 5

    集合写真は一番旧い
    YA-1

    つづく~~

    *多摩クラシックMCクラブ

    0 0

    つづき~


    イメージ 1

    夕焼け農園で一服

    イメージ 2

    おおるりの里で昼食後
    集合写真を撮りました。

    イメージ 3

    羅針盤を帰路へ

    イメージ 4

    また秋の再会を約束して!

    End

    *多摩クラシックMCクラブ ヤマハ分科会

    0 0
  • 04/23/16--04:17: ヤマハなご近所さん
  • 本日は

    ヤフオクで先日私から
    ポンコツヤマハ AS2を買っていただいた
    Mさん宅へ遊びに行きました。

    と、、言っても

    灯台下暗し
    Mさん宅は私の家から約3km
    歩いても行ける距離なのです。

    近くに新しいヤマハマニアの発見!
    嬉しいことです。

    イメージ 1
    私が持っていた頃の状態、、、

    私が到着すると
    庭にAS2が鎮座していました。

    イメージ 2
    あちゃー!びっくり

    一ヶ月も経っていないのに
    もうここまで仕上げてありました!
    びっくり

    エンジンもミッションもOK!
    あとクラッチだけだそうです。

    エンジンは凄く良好で
    吹け上がりも絶好調!

    しばらく
    ヤマハ談義に花を咲かせ

    イメージ 3
    今年は豊作で
    イノシシも食べ切れないほどとか、、?

    Mさん宅裏へ
    タケノコ掘りに行きました。

    先日AS2引取時も沢山戴きましたが
    今日も3本戴きました!
    ありがとうございます。

    イメージ 4

    キャリアがあって
    良かった~!

    早々茹でて
    晩のサカナにしました。









    0 0
  • 04/29/16--06:19: フォルクスワーゲン
  • 世はGW


    人混みと渋滞が嫌いな私は
    のんびり自宅待機しています。

    さて
    我が愛車ポロの車検
    ディーラーが気を利かしてか?

    同じ色の新型車
    UPを代車で貸してくれた。


    イメージ 1

    2ドアー。

    ドアーがやたら大きいです。

    シートベルトの出口?がかなり後部にあり
    上半身を45度以上ひねらないと
    装着出来ません。

    最近のATは皆そうなのか?
    アクセルを離して
    アイドリング状態だと
    動きません。

    しかし
    走りは面白い
    ATとマニュアル走行が選べます。

    ATでもマニュアルのような機械的な
    ギアチェンジ感・加速感があります。

    私は
    なかなか面白いなぁ~と思いましたが
    家人は
    冗談じゃぁない!
    という返事でした。

    3気筒999cc
    75ps
    5速ASG
    149万円だそうです。


    0 0
  • 04/30/16--06:10: オレンジ色の憎い奴
  • 持っている時は

    そう思い入れも無かったが
    手放すと
    ポッカリ心に空洞が?

    妙に淋しくなるオートバイ
    ありませんか?

    イメージ 1
    多摩クラ例会用には最適な状態です。

    私の場合
    以前はラビットとヴェスパ
    共にスクーターが
    そのポッカリで
    いつも1~2台持っていました。

    イメージ 2
    シートに数カ所テーピングがあり
    惜しいことろです。

    持っている時は
    特段愛情がある訳でもなく
    乗らなくなったり
    また場所塞ぎが理由で手放してしまうと、、

    あれ?

    何かポッカリ心に空洞が?
    生じてしまう
    困ったオートバイ。

    イメージ 3
    キーは残念ですが、、走行距離に注目です。

    ラビットとヴェスパは
    何とか卒業?しましたが
    ここで再び新たな火種が生まれた感じ。

    それは
    ヤマハAS2!

    イメージ 4
    ハンドルバーにオンロードとしては疑問点がありますが
    これがオリジナルです。

    以前も持っていたのですが
    何故か手放してしまい
    あれ? に陥り
    慌ててまた入手してしまった。

    ポンコツと合わせて2台あったが
    ポンコツは手放し
    いいのを温存~~。

    イメージ 5
    リアフェンダーの品質はAS2の泣き所です。

    本当はもっと早く、、と思いましたが
    GW中にようやくいじり始めました。

    イメージ 6
    ワイヤーハーネスに誇らしげな井桁マークを発見
    しかし1969?

    ヤマハ車はどれも「1」がイイ
    YA-1・YD1・YDS1・DT-1・XS-1・・・・~~
    と言われますが
    私の所見でASは例外!

    ASは「2」がいい!
    もっとも「3」と呼べるモデルはありませんが
    (諸外国向けだとAXをAS3と呼ぶらしいが)
    AS2がヤマハ125ツインの中では傑作中の傑作と思います。

    確かにAXもカッコいいです。

    AXのグレーなど
    さすがヤマハと唸りたくなる。

    しかし
    クラシック感となると
    ASの比ではなくなります。

    AS2の丸っこいタンクと
    塗り分けには芸術性を感じられてしまいます。

    ユーチューブを検索すると
    ヨーロッパにおいても
    手厚いマニアがいるいるようです。

    イメージ 7
    最大の疑問点はこのエアークリーナーボックス
    そして最大のチャームポイント。

    そんな事を考えながら
    地味な作業を始めました。






    0 0
  • 05/01/16--05:46: 軒下日和
  • 急に暖かくなりました。

    本日は半袖です。

    イメージ 1

    シートとタンクを剥ぐと
    ご覧のように
    超スリム!

    痺れるフレーム!

    世に言う「スレンダー」か?

    イメージ 2

    このオートバイが
    どうして9000kmも走らないで
    納屋で寝ていたか? と言うと。

    コケて
    リアブレーキアームを曲げてしまい
    走行不能になったから、、、

    その報告の通り
    右側の一部にその痕跡があります。

    その痕跡
    オイルポンプカバーを開けてみると、、、

    イメージ 3

    あちゃーッ!

    どろどろポンプ室を想像していましたが
    ピカピカ!
    新品?
    コケた際
    壊れて新品に交換したのか?
    ホースも柔らかい。

    イメージ 4

    ベコベコに歪んでいた
    カバー
    即席板金して
    銀を塗込みました。

    イメージ 5

    傷だらけだった
    オイルタンクも
    ステンレスタワシで磨いて
    イイ感じになって来ました。



    0 0
  • 05/03/16--03:29: 陣馬路
  • 暦通りのGW

    ラジオから各地での渋滞ニュースが流れています。

    ヤマハTH--1
    どうも機嫌が悪い
    低速で回転に息継ぎが生じるようになった。

    HT-1は幸い燃調キットが売っているので
    買って調整してみようか?

    それとも社外製キャブレター(2,710円!)も売っているので
    交換してみようか?

    まぁ
    その前に出来ることを、、、

    朝からキャブレターを2度ばらす。

    午後から
    試運転を兼ねて陣馬山へ

    イメージ 1

    北浅川
    水量は少ないが
    意外とヤマメの宝庫らしい。

    イメージ 2

    いつもの夕焼農園は
    駐車場が長蛇の列で入れず。

    イメージ 3

    力石の鱒釣り場
    釣れるかなぁ~

    肝心のHT-1
    やはり時々息継ぎする

    帰宅して
    3度目のキャブレターばらし
    ポイントも磨いてみる。

    少しは改善した感じ
    試運転は明日のお楽しみ~。






    0 0
  • 05/04/16--04:14: 軒下GW
  • ヤマハ AS2

    サビサビだったRフェンダーでしたが
    磨いてここまで見られるようになりました。

    イメージ 1

    裏側もすごい錆の山

    真鍮ワイヤーブラシで磨きました。

    イメージ 2


    錆び止め塗料を刷毛塗り
    これでヨシ!
    としました。

    イメージ 3

    そしてタンク
    へこみ
    軽く一カ所あり(残念~~)。

    その他
    見た目はイイですが、、、

    イメージ 4

    ひっくり返すと
    ご覧の通り

    イメージ 5
    何か
    強力錆び止め剤を塗るか?

    ガソリン吸入口より
    肉眼で確認の限りでは
    穴は無いようです。

    内部は
    何かグレーの塗料でコーティングされていますので
    このまま
    触らない予定です。

    さて
    この外側の錆び
    どんな処理をしようか?


    イメージ 6

    タンクマークも
    止めネジが錆び付いていて
    外すのに苦労しました。

    外したのが
    上の2枚です。

    下の2枚はHT-1に着いていたもの
    こんなに縮んでいいの?

    0 0
  • 05/07/16--05:20: シエスタ
  • あまりに天気が良かったので

    昼寝のあと
    ヤマハ YAT-1で出掛けました。

    イメージ 1


    小津川に掛かる橋
    近所ですが
    初めて行って見ました。

    30年も住んでいますが
    近隣に行ったことも無い地が
    無数にあることを知りました。

    水量は
    川底を突いています。

    イメージ 2


    そのまま走って
    母宅へ寄りました。

    イメージ 3


    今年はミカンの花が見事
    辺りに香りが漂っていました。


    0 0
  • 05/08/16--04:41: 御陵で松
  • 本日は

    お楽しみ~♪

    2ヶ月一度の
    多摩クラ例会

    多摩丘陵ヲ旧車デ走ル集ヒ

    イメージ 1

    9時半にのこのこ、、
    集合地へ行くと
    ご覧の通り!

    早々に
    多摩クラ
    珍車ウォッチング開始~~♪

    イメージ 2

    まずは
    メグロ号の中でも
    何故か人気薄なジュニアS7号
    しかしピカピカ

    向こうは
    パリラGS

    イメージ 3

    ホンダ・ホンダ・ホンダ
    ホンダウイングマーク!

    イメージ 4

    多摩クラでは
    異端児中の異端児か
    ヴィンセント
    コメット、、と言うモデルでしたっけ?

    イメージ 5

    このところ
    毎回参加してくれる
    ハーレーデービソン。

    これが実に調子良く
    苦もなくツーリングに順走!

    イメージ 6

    イタリア車も
    負けていません。

    真っ赤なドレスを纏った
    モトグッチーが2台

    これがまた
    絶妙な走り
    ストーン・スローン、、、
    ロングストロークながら
    良く伸びる回転~~~。

    つづく~


    0 0
  • 05/09/16--05:49: 津久井で松
  • つづき~


    珍車・珍車

    イメージ 1

    Z50M改
    タンクは?

    イメージ 2

    ジュノー
    水平エンジン

    イメージ 3

    岐阜ナンバー
    遠路おつかれさま!

    イメージ 4

    いつもの
    津久井湖で一休み

    イメージ 5

    さて
    出発!
    もたもたしてると
    置いて行かれます。

    イメージ 6

    相模湖ダムカレー
    500円

    ご飯多めでいいですか?

    言われた訳が分かりました。

    イメージ 7

    赤の2台

    イメージ 8

    みんなでワイワイ・・・

    イメージ 9

    集合写真

    天候に恵まれ
    夏日

    また7月に会いましょう!

    *多摩クラシックMCクラブ








    0 0
  • 05/14/16--04:11: ヤマハな土曜日
  • 写真は

    先週行われた
    多摩クラ例会

    イメージ 1


    帰路へ向かう
    千葉のヤマハ師匠です。

    さて
    本日も晴天

    軒下ガレージ

    イメージ 2

    ヤマハAS2をいじっています。

    イメージ 3

    上側はまぁまぁ
    ですが・・・

    下側は・・・
    ご覧の通り
    サビサビ!

    それでも
    肉眼で見る限り
    穴開きはなさそう・・・。

    イメージ 4

    手動で錆び落とし
    台所洗剤で脱脂し
    ドライヤーで乾かし

    イメージ 5

    塗料だけは
    ケチらず
    市内の塗料屋で
    オレンジ色のウレタン塗料を調合していただきました。

    ウレタン塗料の刷毛塗り!

    約20年前
    メグロSGTのフレーム以来の仕事になります。

    一日乾燥させて
    明日ペーパーで磨いて
    必要なら
    もう一度塗ろうかと思います。



    0 0
  • 05/15/16--01:27: ヤマハな日曜日
  • 引き続き本日も

    ヤマハ AS2の作業です。

    予定では昨日塗った
    タンク下側のペーパー磨きの予定でしたが
    厚塗りしたため
    まだ完全に乾いていませんでしたので
    Rハブを分解掃除することにしました。

    イメージ 1

    2.75-18のRタイヤ
    モノ太郎へGW前に注文したのですが
    まだ来ない。

    イメージ 2

    Rスプロケットも交換したいところですが
    純正品は欠品です!
    昨年まで在庫があったのに~~! 

    イメージ 3

    掃除のやり甲斐がありそうです。

    チェーンは伸びていなかったので
    このまま続投か?

    イメージ 4

    変なところに
    変な傷を発見!
    右手が大きい傷
    真下は小振な傷

    イメージ 5

    Rスプロケットを止めている
    ボルトが1本だけ
    他より5mm程長いのが使ってあり
    ハブ側に接触していた模様。

    イメージ 6

    これが純正ボルトの長さ

    イメージ 7

    しかもこの4本のボルト
    締まってなかった!
    手で緩むくらい・・・

    そのため
    走行中ガタが生じていて
    出来た傷と推測する。

    イメージ 8

    オートバイ屋さんの仕事じゃぁないと思うが
    「う~んマンダム!」
    あごに手をやり
    しばらく作業が止まってしまった。

    ダンパゴムは十分柔らかく
    再使用可能
    傷は目をつぶろう。

    しかし
    このダンパゴム
    まだ純正品が出るのだ
    1個659円

    アナタなぁ~ら~どうする♪?


    0 0
  • 05/18/16--01:16: ヤマハな水曜日
  • 本日は

    GW前に注文しておいた
    ヤマハ AS2用の
    タイヤが入荷したお祝いに休暇を取得しました。

    イメージ 1

    小さい車種の
    旧車に似合うパターンが
    年々少なくなってきました。

    2.75-18だと
    これしか選択肢がなかったか?

    イメージ 2

    ブリジストン G&L G510
    4,990円

    イメージ 3

    これが現車に着いていたもの
    ヨコハマ製
    割と程度はイイのですが
    真ん中がツルツル・・・

    イメージ 4

    こちらは常用しているYAT-1に着いているもの
    ブリジストン製
    このパターンは好きです。

    イメージ 5

    日中には30℃近くまで気温が上がり
    細かい部品を斉藤さんの店へ注文に行ったくらいで
    特段何もしないで夕方を迎えてしまった。

    0 0
  • 05/22/16--04:54: バードウォッチング
  • 暖かくなって参りました。

    と、言うより
    夏です!

    イメージ 1

    夏になると
    軒下ガレージの温度も上昇し
    作業の手も休みがち、、、

    土日に掛けて
    ヤマハ AS2のタンクの
    水研ぎをしました。

    320から800そして1000から2000~~

    オレンジの部分は
    ちょっと力を入れると
    下地の白が覗いてしまいます。

    テカリが出たところで
    寸止めです。

    この寸止めが難しい~!

    まぁまぁなところで
    コンパウンドで磨き
    半練りワックスで終了~としました。

    さて
    話は変わりまして

    イメージ 2

    自然派の私に取っては
    何とも意見しように困る問題ですが

    昨年より
    ムクドリが戸袋に巣をこしらえて
    雛を孵しています。

    昨年は一カ所だったのですが
    今年は2カ所
    裏側と表道路側にこしらえたのです。

    丁度私たちの寝室の
    頭側と足側に位置する戸袋で

    とにかく
    夜半から夜明けに掛け
    すごい鳴き声と動き音?で
    寝ていられないのです。

    家人はすっかり睡眠不足~!

    イメージ 3

    近所の大工さんからハシゴを借りて
    偵察すると・・・

    裏側の戸袋の雛は
    もう成人?していて
    飛び立ちましたので
    申し訳ございませんが
    巣の撤去をしてもらいました。

    奥行き1mほどの戸袋内に
    厚さ10cmくらい
    藁状の枯れ枝が暖かそうに敷き詰められていました。

    調べると
    ムクドリは集団で行動するようで

    3世帯くらい
    住んでいたのでは?

    巣の撤去をしていたら
    一番奥に
    まだ一羽寝ていて
    慌てて飛び立ちました。

    イメージ 4

    今後は
    ご遠慮申し上げべく
    板を打ち付けました。

    表通側の戸袋も点検したら
    まだ
    飛び立てない雛がいたので
    立ち退き願いは
    来週に延期しました。

    イメージ 5

    ついでに
    ムクドリに遠慮してか?
    最近来ない
    山鳩の巣を点検すると
    忘れ物がひとつ・・・

    ムクドリに比べ
    山鳩は静かで
    可愛いか?



    0 0
  • 05/26/16--04:41: 本屋へGO!
  • 本日発売


    イメージ 1

    先月行われた

    イメージ 2


    ヤマハ・ヤマハ・ヤマハ
    載っています。

    早く行かないと
    売り切れちゃうよ!

older | 1 | .... | 16 | 17 | (Page 18) | 19 | 20 | .... | 34 | newer