Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

アチャオは1957年生まれ。ぶらぶら歩いてパチリと撮った、何気ない写真を紹介します。 RICOH GR DEGITALとSIGMA DP1xで撮っています。たまに違うカメラでも撮ります。 オートバイは、古いのが好きで、ヤマハにハマっています。 YAT-1・AS2・AT1・HT1等々~~を楽しんでいます。。 そしてタイが大好き!1988年より毎年旅行しています。 よろしくお願い致します!

older | 1 | .... | 11 | 12 | (Page 13) | 14 | 15 | .... | 34 | newer

    0 0
  • 05/05/15--03:24: アサリバター
  • 本日は

    毎年GW恒例の
    潮干狩りへ
    家人と娘ふたりとだいちくんを乗せGO!

    場所は例年同様
    自宅から約60km
    金沢八景にあります「横浜海の公園」です。

    イメージ 1
    ここは駐車場1,550円
    入園料はなし!

    昨年は5時に出発しましたが
    保土ヶ谷バイパスで渋滞に遭遇し
    2時間半掛かったのを教訓に
    今年は4時に出発!
    さすが
    保土ヶ谷バイパスもガラガラ~~♪
    1時間半後の5時半に到着~(早過ぎ!)

    しかし
    雨こそ降りませんが
    気温低く
    おまけに海風が強く
    とても海へ入れず
    テントの中で天候の回復を祈ってました。

    本日の大潮は12時半

    11時くらいから少し陽が出て来たので
    出漁です!

    1時間くらい頑張って
    成果は、、、

    イメージ 2
    風強く
    寒かった~~

    まぁ
    自然の恵みに感謝です。



    0 0
  • 05/06/15--04:30: 妥協無し
  • GW最終日

    ガソリンタンク錆び取りも
    最終日
    の、、、予定でした。

    しかし
    ほんのちょっとの好奇心か
    (ガソリンタンク内に花咲G処理でのムラがあったでのです!)
    このムラを消したい!

    花咲くGでの処理面はかなり固いのでしょう
    ワイヤブラシ等で擦りましたが
    ビクともしません!

    しかたねぇ

    試合は順延に!

    イメージ 1
    最初投入した花咲Gの際
    お湯での処理が強過ぎたのか?
    筋が出来てしまい
    どうしても気になって仕方ありません。

    以前購入した
    アメリカ製の「錆び取り剤」が
    300ccほど残っていたので
    この筋を消せるか?
    試してみたくなって

    花咲Gでまぁまぁの状態で仕上がった
    ガソリンタンク内へ入れてみたのです。


    たぶん、、恐らく
    錆び取りが不十分な場合は
    ぷくぷく、、、白い泡が吹くのですが
    ガソリンタンク内は全く変化無し

    しかし
    花咲Gでの処理が十分過ぎた?
    ちょっとムラに見える部分が
    うっすら均一になってきました。

    このアメリカ製の薬剤は
    酸を含んでいると思え
    若干錆の落とし切れなかった
    タンクキャップの隅の方で盛んに白いあぶくを発生していましたので
    ガソリンタンク内でそのあぶくが出ないのは
    花咲Gの仕事が完璧だと証明だと確認出来ました。


    1時間くらいアメリカ製を放置し
    マジックリンお風呂用で中和
    水で洗い流ししました。

    失敗1
    アメリカ製薬剤は
    ほんの少量流れ出しても
    ガソリンタンクの塗装面を若干犯しました。

    但し
    800番ペーパーで研磨出来る範囲内でした。

    イメージ 2


    マジックリンで中和後
    このまま乾燥させ
    ガソリンで洗浄でもイイのでしょうが

    念のため
    奇麗に濾した
    花咲G約2リッターを
    ガソリンタンク内へ再度注入し
    いわゆるリンス作業
    カシャカシャ、、、、、、、、
    1~2日様子見しようと思います。

    本日の作業はここまで!

    *追伸
    約10時間経過後
    5月7日 朝5時にガソリンタンク内を覗くと、、
    奇麗に筋?は消えていました。

    花咲Gを排出して自然乾燥中~です。


    0 0
  • 05/09/15--04:24: アルミニウム
  • 朝から

    小雨がパラパラ曇り空。

    予定では
    ヤマハYBT-1のガソリンタンク
    錆び取り総仕上げでしたが
    タンク内を覗くと
    まだ完全に花咲Gのリンスが乾ききっていない。

    イメージ 1
    ウルトラマンカラー

    まぁ
    慌てることはなし
    もう少し様子を見ましょう。

    そこで別課題
    ガソリンコックの分解掃除をしました。

    イメージ 2
    パーツクリーナーで奇麗にしました。

    YBT-1のガソリンコックは
    ご覧のように
    でかい!
    アルミの固まり
    当時はアルミも高価だったでしょう。

    タンクへの取付は
    3本のボルトで固定する。

    イメージ 3
    0リングも大丈夫!

    この辺りはヤマハのこだわりを感じます。

    気になるレンコンゴムの
    劣化も少なく
    何とか使えそうです。

    明日は多摩クラ例会
    好天を願っています。


    0 0
  • 05/10/15--04:00: 山ホトトギス
  • 本日はお楽しみ~♪

    多摩クラ例会日

    イメージ 1

    いつもの多摩御陵参道沿い
    たくさんの旧車が集まりました。

    本日の気になるオートバイ

    ヤマハ YD-3

    イメージ 2


    千葉より自走
    頭が下がります。

    イメージ 3


    セル付きなのです。

    そして

    イメージ 4

    ヤマハ YDS-3

    イメージ 5
    古老車?はだんだん少なくなってきた感じです。

    おっ
    メグロ S3が2台です。

    イメージ 6


    根強い人気のホンダ車。

    イメージ 7
    シャープなラインがたまりません!

    おしゃれなAX125
    ヤマハ車は色がイイ~

    イメージ 8


    HS-1
    90ccのツイン
    世界最小か?

    イメージ 9


    10時に出発して
    津久井湖の駐車場で一服~。

    気温はぐんぐん上昇
    私はパーカーを脱いで走行しました。

    イメージ 10
    本日のお立ち台車は
    メグロレンジャー
    170cc

    目的地
    山梨県秋山温泉
    お昼はトンカツ定食。

    イメージ 11
    クラブのイメージギャルは、、
    BMW R69Sでマネジャーとタンデムで来ました。

    本日は特別!
    多摩クラ専属イメージギャルに来ていただきました。

    次回(7月)の再会を約束し
    帰路に着きました。

    尚、今後もイメージギャルが来るか否か
      、、、、未定です。

    多摩クラシックMCクラブ
    多摩丘陵ヲ旧車デ走ル集ヒ

    0 0
  • 05/17/15--04:25: 夏日の日曜日
  • ここ数年

    ミリオンベルと呼ばれる花を楽しんでいます。

    一株
    280円くらいして
    ちょっと高価ですが
    一株でたくさんの
    正にミリオンの名に相応しい花を咲かせます。

    イメージ 1
    これで一株です。

    例年ですと一年で枯れてしまい
    翌年はダメになってしまいますが
    昨年の株は当たりだったのか?
    冬になっても枯れず
    暖かくなった先週あたりから
    沢山の花を咲かせてくれました。

    オートバイの方は
    ヤマハ YB-1をいじっています。

    イメージ 2
    2サイクルのマフラーにしては
    錆が多いです。

    今日はマフラーの錆び落としです。

    イメージ 3
    バッテリー液でもかかったのか?


    ご覧のように錆が目立ちます。

    1時間くらい
    サンダーにワイヤーカップを付けて
    研磨しました。

    イメージ 4
    メッキ調塗料と言うのも
    試してみたいですネ。

    錆びてた部分だけ
    耐熱塗料の銀で塗ろう~と思っていましたが
    研磨した下部はいぶし銀の様に重厚なので
    CRC556を吹いて
    今日はお終い~~。

    0 0
  • 05/23/15--05:37: こだわり
  • ラビット号がいなくなって久しいが

    先日のツーリングの際
    意外なポテンシャルを見せてくれた301号
    3速ギアーで下付きのスピードメターが泣かせる。

    イメージ 1


    さて本日は夏日
    軒下ガレージも気温上昇の中
    引き続きヤマハをいじっています。

    イメージ 2
    Rショックのゴムブッシュをひとつ紛失してしまい
    あちゃーっ!
    そしたらカワサキマッハ用がピッタリでした。

    リア部分をバラして磨いています。

    今回は、と言うか、今回も
    再メッキをせず
    磨き倒す!

    かなり茶サビに包まれていた
    おなじみの筒型ウインカー
    あらゆる手段を用いて磨いたら
    結構見れるようになりました。

    イメージ 3
    再度錆びないように
    何とか言う?コーティング剤を塗りました。

    しかしこのメッキのヤマハ筒型ウインカー
    1963年型のYAT-1に純正で装着されていましたが
    その頃同じ年代のヤマハ車には
    この黒い形の砲弾型ウインカーが全てでした。

    イメージ 4
    私はこの砲弾型の方が好きです。

    メッキの筒型は69年頃のDT-1やAT-1が標準では?
    何故63年型のYAT-1に純正で装着されていたのか?不思議です。

    まぁ
    筒型でも砲弾型でも
    そう変わりありませんが
    何となく意味も無くこだわる~~
    歳か?



    0 0
  • 05/24/15--03:21: 水田に稲あり
  • 午前中

    陣馬高原までひとっ走り
    いく台かオートバイも見かけましたが
    自転車はその10倍も走っていました。

    イメージ 1


    GW明けに
    田植えをしたようです。

    走り出しに回転のもたつきがあったヤマハ HT-1

    イメージ 2


    斉藤さんに相談したら
    キャブレターのエアーを少し絞ったら
    との指摘だったので
    ほんの少し絞ったら
    低速トルク感も増したような気がします。

    YBT-1の方は
    リアの分解掃除もだいたい終わり
    今日はシリンダー後部の掃除です。

    イメージ 3


    YBT-1はこの部分が3cmほどへこんだ空室になっており
    中にクランク室?の排圧プラグもあり
    真っ黒なオイルが2cmもこびりついていました。

    灯油・CRC556・パーツクリーナーを酷使し
    2時間かけて奇麗に洗浄しました。





    0 0

    今春は昨年購入した

    ミリオンベルが咲き誇っているので
    花はいいかなと思っていましたが
    斉藤さんの店へ行った帰りに寄った
    ハウスで自家栽培している花屋さんで
    目を引く花を発見しましたので
    一株買いました。

    イメージ 1
    とても丈夫で
    12月まで花を見せてくれるようです。
    鉢に植え替え得たら
    すぐに一回り大きくなったような気がします。

    ロベリアテクノ
    深みのあるブルー
    直径3~40cmあります。

    さて
    全国のヤマハ YAT-1ファンの方
    お待ちどうさま

    先週
    この美しいフレームに対し
    賛美の言葉を頂戴しました
    ありがとうございます!


    イメージ 2
    日本広し言えども
    YAT-1バラしているマニアいるかな?

    本日はキャブレターの分解掃除です。

    ご存知の様に
    ヤマハ YAT-1は市販車世界初!(日本初か?)
    吸引がロータリーディスクバルブ
    キャブレターはクランクの右側にあります。

    イメージ 3
    エアーエレメントは洗浄しなくては、、

    ボルトを3本外すと
    パカっ、、とこんな具合

    古式ながら
    手前にイイ造りのエアーエレメントが装着されています。

    エアーエレメントを外すと

    あっ

    イメージ 4
    泣く子も黙る
    三国キャブレターです。

    思ったより
    古式豊かなキャブレター

    イメージ 5
    本日
    斉藤さんに点火時期の調整をしていただきました。

    同型車が隣に鎮座しておりますので
    比較的作業は楽です。

    イメージ 6
    ヤフオクで変な物買うより安いです。

    ヤマハは親切!
    水曜日に注文した部品がもう入荷しました。

    いずれもYAT-1に使う予定ですが
    AS2のパーツリストより注文しました。

    フートレスト・キック・チェンジ
    2個づつ注文して2,000円ちょっとです。




    0 0
  • 05/31/15--04:30: 田園
  • 本日は久々~

    モールトンのペダルに足を載せました。

    イメージ 1


    近所の水田
    昨日耕耘機で耕して
    今日は水が張っていました。

    イメージ 2


    昔のように
    近くの用水路から水を引き込むのではなく
    地下のパイプを伝わって水が入るようです。

    ヤマハ YAT-1いじり

    軒下ガレージの仕事は
    ちょっと一休みです。

    イメージ 3


    昨日バラした
    エアーエレメント
    内側に貼ってあるフェルト?がボロボロで
    上手く剥がれるかなぁ?
    灯油に浸しております。

    イメージ 4


    一方
    キャブレターとガソリンコックは
    斉藤さんに分解掃除をしていただき
    おニューのように変身しました。


    0 0
  • 06/06/15--05:01: 絵日記
  • イメージ 1

    今年の夏休みの予定
    早くも進行しています。

    イメージ 2

    目的地は
    やはりタイ。

    久々~~
    国内線を利用せず

    バンコクより少し南の地
    フォアヒンへ行きます。

    スワナプーム空港よりバスで直行です。

    フォアヒンへは3度目です。

    娘達が小学校の頃以来ですから
    20年振りくらいでしょうか?

    今年は娘達も同行するので
    総勢5人
    私は全てを仕切る添乗員。

    今から大騒ぎです。

    0 0
  • 06/07/15--01:38: ヤマハな日曜日
  • 全国のヤマハ YAT-1ファンの皆様

    お待たせしております。

    先週に引き続き
    エアーエレメントをいじっております。

    灯油に1週間浸けておきました。

    イメージ 1

    今日引き上げて
    確認すると
    中央の金網部が外れる事が分かり
    ボロボロだったフェルトも完全に除去出来
    内部も完全に洗浄出来ました。

    午後から斉藤さんのお店へ行って
    エアーで吹いてもらい
    組み立てしました。

    イメージ 2

    外した金網をはめ込みに
    少々難儀しました。

    さて
    本当にあるの?

    ヤマハ系ワイズギアに
    YAT-1のサービスマニュアルがあると言うので
    斉藤さんに注文出しておいてもらったら、、、

    イメージ 3

    本当に来たのです!

    昭和38年発行
    表紙裏表紙の印刷は違うらしいのですが
    そんな事は問題になりません。

    しかも1,000円ちょっとと言う
    良心的な価格!

    イメージ 4


    これで細かい調整はバッチリOK

    カラーの配線図まで付いている。

    紹介文中に
    フレームの設計には
    英国のノートンを参考にした旨が記載されていました。

    しかしこんな旧いオートバイの資料が
    メーカーからきちんと入手出来るなんて
    夢のようです。

    ヤマハは偉い!
    ますますファンになりました。


    0 0
  • 06/13/15--05:47: 紫陽花と土曜日
  • 全国のヤマハ YAT-1ファンの方
    お待たせいたしました。

    梅雨入りですが
    本日は雨の心配なし。

    イメージ 1
    今まで混合は3%で走っていましたが
    サービスマニュアルより2%でいいとの事。

    1号機の
    ヤマハ YAT-1でひと回り

    イメージ 2
    貴重な砂利道

    先週
    斉藤さんに点火時期をチェックしていただいたので
    快調~~

    さて午後より
    2号機の組み付け

    イメージ 3
    こちらは127cc

    タンクだけ載せようか~と思ったが
    予想以上に仕事が捗りました。

    こちらは
    フルチェーンケース
    意外とかっこいい!

    0 0
  • 06/14/15--01:42: ワーゲンな休日
  • 我が愛車12年選手のポロくん
    1年位前より
    たま~~~に
    エンジンの始動が悪くなる。

    家人が出先でエンジン始動しなくなり
    保険屋さんのロードサービスのレッカーで
    ディーラー工場へ運んでもらった経験あり
    そこでいろいろチェックしたが
    しばらくしたらバーン!と始動して
    特に悪い箇所ないとの回答。

    そして今回、、、
    金曜日に家人乗り出そうとしたが始動しない!
    保険屋さんのロードサービスに来てもらい
    いろいろチェックしているうち
    これまた
    バーン!と始動した。

    ロードサービスのお兄さん帰りがけに
    「プラグが寿命かも?」のアドバイス。

    勿論ディーラーの工場へ入れたらイイが
    先日サイドマーカーの球切れ交換の工賃を見てビックリ!
    軒下ガレージでトライして見ました。

    イメージ 1
    オートバイならお手のモンですが
    いったい
    どこにプラグがあるのやら?
    見当もつかない

    インターネットHPで
    ポロのプラグ交換の記事があったので
    大変参考になった。

    恐らく記事が無かったら
    交換不可能だっただろう、、、。

    まずこのVWマークのある
    黒いエンジンカバーを外す
    2カ所のパイプがあり手で外せる
    黒いエンジンカバーはエアーエレメントで
    4カ所くらいゴムで刺さっており
    手で抱えて上へ引っぱれば
    ボコっと外れる。

    イメージ 2
    かなり
    きちゃない

    黒いエンジンカバーを外すと
    こんな光景になる。

    プラグレンチは16mm
    バイクで言ったらモンキーか?
    しかしプラグの位置が深く深くーーー
    とてもオートバイ用のボックスレンチではとても届かない。

    イメージ 3
    左が借りて来たプラグレンチ

    そこは
    持つべきは友「ありがとー!」
    近所の旧車専門店「蔵」から借りて来た。

    そして今回最大の難所
    プラグキャップの引き抜き作業

    ちょっとやそっとではビクともしない

    イメージ 4
    このプラグの穴?
    ピカピカで
    昔の魔法瓶の中みたいでした。

    私は2mmくらいの銅線をくぐらせて引き抜いた

    イメージ 5
    VWとアウディーのマーク入り
    でもMADE IN JAPANでした。

    案の定
    プラグは過酷な状態だった

    イメージ 6
    ギャップの広さにビックリ!

    一番過酷なプラグはこんな具合でした。

    純正はどんなプラグか?
    分からなかったので
    取りあえず近所のホームセンターのカー用品売り場へ直行!

    そしたら、、、、、
    高価なイリジウム型しか売っていない

    そして更に!!

    10種類くらいそのイリジウム型は並んでいるが
    私のポロに装着されていたのと
    同じネジのリーチ(長さ)が一番高価じゃないか!
    安価なのは2本で2,500円からあるが
    同じリーチは2本で4,500円
    と言う事は、、、4本で9,000円の出費か!

    いろいろ脳裏をよぎったが
    まっしゃーない
    清水の舞台から飛び降りた。

    イメージ 7
    普段オートバイには1本2~300円くらいのプラグですから
    こんな高価なプラグには馴染みがない、、。

    デンソーのVKA20 V23と言うプラグ

    イリジウムプラグ
    本当に良いんだろうか?

    交換後
    試運転ーーーー

    あっ!
    全然違う!!

    加速感が軽くなった

    特に登りが全然イイ
    力強くなった感じ

    たぶん燃費も違うのでは?

    イリジウムプラグ恐るべし
    まさに9,000円の価値は十分ありました。

    夕方
    新車時から毎年ある整備記録書を見て
    プラグ交換は今回が初めてだと確認
    56,444km働いた訳だ
    おつかれさまです。

    しかし不思議なのは
    昨年の車検時の整備記録書に
    スパークプラグ=チェック(OK)とある。

    今回外して見て
    プラグのガスケットは真っ白に
    エンジン側シリンダーに固着しており
    オイルを塗った片鱗も無い。

    昨年チェックしていたかどうか?
    疑問
    それに本当にチェックしていたら
    交換時期ではないだろうか?

    イメージ 8
    エンジンルームも奇麗に掃除しました。

    疑問は残ったが
    まぁ
    ポロくんが元気になったのだから
    良しとしよう。



    0 0
  • 06/15/15--05:00: 29インチ
  • 久々~~

    ジーンズを購入

    何本もジーンズあるも
    オーソドックスなストレートばかり

    娘達が
    お父さんもスリムを一本買いなよ

    アドバイスを忠実に
    本日買って来ました。

    イメージ 1
    股上浅いが
    慣れればイケるだろう~~。

    ずっと
    エドウィンでしたが
    何十年かぶり
    リーバイス

    早速履いて
    オートバイ、、っと思ったら

    家人から
    よそ行きに取っておいて!
    と忠告あり。

    よ よそ行き!

    よそ行きと言えば
    何年か前
    よそ行き用にエドウィン買った記憶あり!

    タンスの引き出し奥深く
    冬眠中のエドウィンを発見

    確か1~2度履いたが
    それっきり冬眠されてた

    まだ洗濯もしていなかった
    よそ行きのエドウィン。

    0 0

    海水魚マニアには

    聞かせたくないが、、、

    今年になって初めて
    海水の交換いたしました。

    イメージ 1
    世界一長寿のハマクマノミです!

    平成5年10月11日より飼育している
    ハマクマノミくんは
    至って元気です。

    今日は朝から
    だいちくんが友達と
    釣り堀に行くと言っていましたが
    釣り堀は川の向こうで
    小さい橋を渡るのが心配だったので
    落ちてないか見にいきました。

    イメージ 2
    ヤマハ HT-1(90cc)
    走って渡ろうか~と思いましたが
    やめました。

    小さい橋の川は
    水量も少なく
    だいちくんも落ちてなく

    イメージ 3

    向こうから
    だいちくんも走って来ました。

    イメージ 4


    夕方
    母宅の池に
    釣り堀で釣った金魚を放しに行って
    お小遣いを1,000円もらいました。


    0 0
  • 06/27/15--04:14: クロームメッキ
  • おかえりなさい!

    3ヶ月ぶりで帰って参りました。

    ヤマハ YD-1のマフラーです。

    イメージ 1

    メッキ前の状態です。

    イメージ 2


    メッキ後です。

    あまり
    ピカピカにならない方が良かったのですが、、、

    イメージ 3


    期待を大きく裏切り
    ピカピカです。

    イメージ 4


    早速
    仮組してみました。

    イメージ 5


    マフラーだけ
    ピカピカになり過ぎて
    違和感出るかと
    心配でしたが、、、

    やはりピカピカはイイです。

    消音機も外せたので
    明日軽く洗浄して組み付ける予定です。


    0 0
  • 06/28/15--04:04: メガフォンマフラー
  • 本日は夏日

    波板張りの軒下ガレージでの作業は
    限界の季節になろうとしています。

    昨日に引き続き
    ヤマハ YD-1をいじってます。
    イメージ 1

    これが
    マフラー内部に潜んでいる
    サイレンサー(消音機)です。

    映画「ジャッカルの日」で
    主人公が銃職人に特別に造らせた
    狙撃銃を思い出すのは
    私だけでしょうか?

    半日
    灯油へ漬け
    洗浄しました。

    本当はバーナーで焼いて
    こびり付いたカーボンを落とせば
    いいのですが
    真っ黒い煙が出て
    近所からクレームが出るとイケませんから
    今回は洗浄で甘んじました。

    午後より
    組み付け
    エキゾーストパイプとマフラーの間も
    ステンレスのバンドを奮発して
    完璧(に近い)仕事としました。
    イメージ 2

    バッテリーを充電し
    キック10発!

    3ヶ月ぶりの雄叫びです。

    マフラー内部を奇麗に洗浄したおかげか?

    抜けが良くなり
    燃焼効率も増したのでしょう。

    排気ガスも少なく
    排気音がグーンと静か
    そして低音になりました。

    特にアイドリング時
    すごく静かになりました
    その分
    メカノイズが目立つか?
    イメージ 3

    前回
    交換したガソリンコック(カワサキKM90用)
    やはり
    ちょっと漏れが散見出来ます。

    これは来週の課題としましょう。

    0 0
  • 06/30/15--04:07: バリカン
  • だいちくんのアタマ

    刈り出してから
    3~4年になるか?

    イメージ 1
    たまにトラ刈りもあるが
    今回は特に満足のいく仕上がりとなった。

    だいぶ
    上手く刈れるようになった。

    巷で
    アタマの毛が
    ぼーぼーに伸びてる
    男の子を見ると
    奇麗に
    刈ってあげたい
    気持ちになる。




    0 0
  • 07/04/15--01:37:
  • あちゃーっ


    朝から
    やってしまいました。

    物置の戸が
    残り5cmくらのところで
    何かに引っかかって止まってしまったので
    渾身の力を入れて
    閉めようとしたら、、、

    バシャーンっと一気に閉まって
    右手の親指を
    嫌というほど挟んでしまった!

    イメージ 1


    もう
    痛いの何のって

    しばらく動けませんでした。

    夕方になっても
    まだ
    じ~~~ん と痛みが残っています。

    インターネットで調べたら
    自然に治癒させるか
    または
    ゼムクリップの先を真っ赤に焼いて
    爪の上から刺して
    血豆になった部分より
    血を抜くと
    痛みも取れて
    早めに治るーとの事ですが

    とても自分では
    出来ませんよネ。

    自然治癒を待ちます。

    そんな訳で
    今日の軒下ガレージは
    休業でした。




    0 0
  • 07/05/15--04:12: オーバーフロー
  • 梅雨らしい

    鬱陶しい毎日です。

    数日前から
    我が軒下ガレージ

    ガソリンの香りが漂っています。

    梅雨時で風も吹かず
    そのせいかと納得していましたが
    ふと床に目をやると、、、、

    あちゃーっ!

    老兵 BMW R51/3のカバーの下より
    スーーーーと二筋の液体を発見!

    イメージ 1
    即ぼろぞうきんで拭き取りました。

    慌てて
    カバーをめくると

    左のキャブレターから
    ポタポタ、、、、
    ガソリンが漏れているじゃぁありませんか!!

    右側にある
    ガソリンコックを見ると、、

    あちゃーっ!
    R(リザーブ・予備タンク)になっていた!!!

    前回乗ったのは
    5月初め
    間違って「R」で止めてしまったのだ!

    イメージ 2
    滲む程度は日常茶飯事ですが、、、

    なんと言う
    超初心者的なミス

    因に
    BMWはドイツ車なので
    ストップは「S」ではなく「Z」。

    ズー
    と言うのかどうかは知らない。

older | 1 | .... | 11 | 12 | (Page 13) | 14 | 15 | .... | 34 | newer